ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 新幹線変形ロボ シンカリオン トリニティー レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

新幹線変形ロボ シンカリオン トリニティー レビュー


PA019597.jpg
新幹線変形ロボ シンカリオン トリニティーの紹介です。


今回は合体編。700系はシリーズ初の三大合体が可能なシンカリオンとなっています。
まずは700系シリーズ単体でのレビュー記事からこちらからご覧ください。


  
シンカリオン 700のぞみ         シンカリオン 700ひかりレールスター     シンカリオン N700みずほ





PA019598.jpg

では、気になる合体ギミックをご覧ください。





PA019599.jpg
チェンジ!シンカリオン!!
700ひかりレールスター、700のぞみ、N700みずほをロボットモードへと変形させます。





PA019600.jpg
のぞみ「行くぞ!合体シークエンス!!」





PA019601.jpg
まずは、中央のコアとなる「700のぞみ」を変形させます。
上半身は腕部を収納、下半身は股を開いた状態で足を引っ込めます。





PA019602.jpg
「700ひかりレールスター」の上半身(Aパーツ)



PA019603.jpg
肩、頭部を収納。




PA019604.jpg
「700ひかりレールスター」の下半身(Bパーツ)



PA019607.jpg
太股を収納し股を閉じた状態に。
もう片方の「N700みずほ」の手足も同じ変形法です。





PA019609.jpg
これで、各パーツの変形が完了。





PA019611.jpg
「700のぞみ」の足底に変形させたひかりレールスター、みずほの脚部を接続!




PA019612.jpg
「700のぞみ」の側部に変形させたひかりレールスターの腕部を接続!





PA019613.jpg
ギュイン!





PA019614.jpg
ハンドパーツの展開!





PA019615.jpg
みずほ側も同じく接続!
収納されたハンドパーツを展開します。





PA019616.jpg




PA019618.jpg
ガシャン!
「700のぞみ」の頭部にヘッドパーツを装着!








PA019620.jpg

合体完了!

シンカリオン トリニティーN(ネオ)!!






PA019621.jpg
後ろ姿。






PA019623.jpg
「シンカリオン700のぞみ」、「シンカリオン700ひかりレールスター」、「シンカリオンN700みずほ」が合体する史上初の3両合体シンカリオン。
その性能はまだ謎に包まれているが、トップクラスの性能と噂されている・・・。








PA019626.jpg
こちらは700のぞみを中心とした合体パターン。
戦闘車両をモチーフとした頭部デザインになっています。







PA019625.jpg
実は腕部には左右の概念がありません。
ハンドパーツの親指部分は左側、右側に装着しても違和感ないような配置になっています。






PA019624.jpg
脚部も同様で、左右どちらにパーツを付けてもOK。






PA019627.jpg
頭部はただパーツを被せているだけなので、可動は無し。






PA019628.jpg
腕部は肩か前後に可動。





PA019631.jpg
二の腕部分にロール軸があります。
可動範囲は合体前の700系シリーズとほぼ同じなので・・・・正直、動かして遊べる感じはありません。






PA019643.jpg
武器は各シンカリオンに付属する物をそのまま使用。






PA019644.jpg
説明書には記載されていないんですが、武器の公式合体パターンもあるみたいで。(セット売り画像参照)







PA019635.jpg
必殺技は各先頭車の前方部のカバーが展開し、連結器部分から発射されるビーム!
パッケージ情報や公式ページを見る限りだと、合体後の設定はまだあまり公表されてないみたいです。







PA019639.jpg
シンカリオンE5はやぶさと一緒に。
合体後は同じくらいのサイズになります。トリニティーはなんといってもガタイの良さが格好いいですよね。







PA019636.jpg
やはり新幹線ロボの三大合体ということで、ビジュアルは勇者指令ダグオンの「ライナーダグオン」やカーロボットの「JRX」に近い雰囲気がありますね。
各パーツに左右の概念がないという仕掛けも、合体玩具としてはかなりの強みだと思います。










PA019647.jpg
シンカリオン トリニティーM(メガ)






PA029654.jpg
「シンカリオンN700みずほ」を中心に合体したモード。
手足のパーツを入れ替え、専用のヘッドパーツをセットした状態です。




PA019649.jpg
「さくら」ということで、大胆にも頭部には桜の花びらがデザインされています。






PA029652.jpg
こちらも特に設定が公開されていないので・・・メインとなる車両を変えることで性能にどのように変化するのかがわかりません。
ハンマーがメイン武装だったので、パワータイプだったりするんでしょうか。












PA029655.jpg
シンカリオン トリニティーH(ハイパー)





PA029658.jpg
「シンカリオン700ひかりレールスター」を中心に合体したモード
手足のパーツを入れ替え、専用のヘッドパーツをセットした状態です。





PA029657.jpg
ネーミングの「スター」から、頭部の形状は星型のデザインになっています。
ちょっとグルンガスト系っぽい雰囲気。





PA029656.jpg
車両のパーツ配置を入れ替えても形は変わらないっということは・・・・同じ車両を3体買っても合体が可能ということです!




PA029667.jpg
共通ギミックによるパーツの入れ替えはTFやダイアクロンにもあるし、同車両三大合体はハードルが高いんですが合体玩具としては非常に面白い要素だと思います。







PA019641.jpg
ライトニングガルーダと一緒に。






PA019645.jpg
シンカリオンアシュラ!




PA019646.jpg
合体時に使用しない部分をあえて展開し、フル活用した形態を探すのもこの手の玩具の醍醐味。









PA019587.jpg
トランスフォーマーと合体させて遊ぼう!




PA019589.jpg
シンカリオン付属の武器はTFと同じ接続軸なので、ボディに取り付けたりハンドパーツに持たせることが出来ます
最近のアドベンチャーシリーズよりも、ちょっと古いプライム、アームズマイクロンシリーズムシリーズのほうがいいかな。






PA019588.jpg
ここで役立つのが「ウェポンベース」
これがあれば武器盛り放題です。











PA029659.jpg
町中に、謎のロボットが現れた!!





PA029661.jpg
世界に蔓延る悪いロボットをやっつけろ!シンカリオントリニティー!!






PA029663.jpg
                                          一撃で決めてやる!






PA029665.jpg
!!!!






PA029666.jpg
こうして、西日本と九州の平和と安全は守られた。

ありがとうシンカリオン!ありがとうシンカリオントリニティー!!



これにて「新幹線変形ロボ シンカリオン トリニティー」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←








関連

 
VooV  ブーブガーディアンロボ           GetRide! アムドライバー スペシャルバイザーセット ネオクロスバイザーVer.

 
トミカ ホワイトホープ                トミカ  レスキューヘリコプター

  
トミカ  ハイパーブルドーザー                トミカ ハイパーチェーンソートミカ          トミカ ホワイトホープ ヘヴィーブレードストロンガー


中華トイ 合体変形トーマスロボ



新幹線変形ロボ シンカリオン E5はやぶさ

 
新幹線変形ロボ シンカリオン 700のぞみ  新幹線変形ロボ シンカリオン 700ひかりレールスター


新幹線変形ロボ シンカリオン N700みずほ


新幹線変形ロボ シンカリオン トリニティー

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|その他ロボット|2016-10-02_11:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

トリニティチーム 中間車&後尾車
はじめまして。
シンカリオンシリーズは、最近どんどん進化を遂げていっている印象を受けます。
このトリニティーチームが、その大きな象徴と言えますね。

さて、おわかりのようにプラレールをベースとし、先頭車同士が向かい合わせに連結しながら変形、中間車は武器収納スペースとなるのがこれまでのシンカリオンのスタイルでしたが、トリニティーチームは今回の紹介のように先頭車1両で変形し、さらに合体して巨大ロボ「トリニティーN」になります。
製品の仕様として、余剰となる中間車&後尾車は存在しませんが、それでもちゃんとフック型の連結器が取りつけられています。
連結器があるということは、いずれ別売りの中間車&後尾車が発売され、トリニティーチームと連結することを見据えているのかもしれません。
プラレールから先頭車を外してつけ換えるという手もありますが、レールスター&みずほはともかく、700系はJR西日本のB編成で、現在発売されているJR東海のC編成にはない「JR700」の文字が入っており、そのままつけ換えるとC編成にB編成の先頭車がついたニコイチ列車になってしまいます。

そして現在、新たなるシンカリオン、500系こだま(自分のイメージとしてはのぞみの印象が強いのですが。)の登場が予告されました。
史上最長の4両編成で、全車両が変形にフル活用されるとのことですが、楽しみです。