ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) MIA Zガンダム ティターンズ バージョン レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MIA Zガンダム ティターンズ バージョン レビュー

PB071600.jpg
MOBILE SUIT IN ACTION!!  Zガンダム (ティターンズ バージョン) の紹介です。


PB061521.jpg
MSZ-006 Zガンダム





PB061522.jpg
後ろ姿。






PB071585.jpg
こちらは香港バンダイ限定 抽選プレゼント当選品。
国内流通ではない為当時の雑誌やムック本等にも詳細は無く、当選数などの詳しい情報はわかりません。(そもそも本当に抽選品なのかも謎)。
パッケージの年号は2001年になっているので MIA Zガンダム1stの一年後にリリースされたと思われます。








PB061545.jpg
黒いガンダム。
2000年に発売されたMIA「Zガンダム1st」と同じものがベースで使用されているんですが、ボディは成型色ごと濃紺なカラーリングに変更されています。





PB061531.jpg
バストアップ
ZガンダムはこのMIA(ファーストバージョン)の他にMIA(セカンドバージョン)、EMIAが発売されています。流石に初期のファーストバージョンのカラバリなので見た目はいまいちなんですが、変形しない分しっかりとした安定感があるかな。




PB061526.jpg
頭部。
残念ながらアンテナ位置が少し曲がって接着されていました。




PB061536.jpg
ボディ
全体的なスミ入れはグレーカラーで施されています。初期のタイプなので線が太い目。






PB061533.jpg
肩にはティターンズのエンブレム





PB061534.jpg
AEのマーキング。
通常のZガンダムには施されていないんですが、ティターンズバージョンにはバックパックや脚部など細かくマーキングが追加されています。






PB061542.jpg
フライングアーマー と ロングテール・バーニアスタビライザー
ウイングの展開ギミックはありません。







PB061540.jpg
可動はテールスタビライザー部分のみ。
PVC同士の軸接続ということもあって、左右のフライングアーマーが非常に取れやすい感じ。簡単にポロリと抜け落ちるので接着しても良いかもしれません。




PB061538.jpg
下半身
バーニア内部など細かな塗装が施されています。濃紺な色合いと相まってスラスター部のイエローが良く見栄えます。





PB061539.jpg
TITANSのマーキング





PB061543.jpg
足の裏の造形
ディテールが再現されている他、通常のMIA Zガンダムと違い足の裏まで塗装が施されています。






PB061551.jpg
付属品「シールド」
フライング・サブ・ユニットとしての機能を有し、WR形態時には機首になる事から長細い形状のシールド。




PB061552.jpg
両腕のマウント部に取り付けることで保持。
こちらもPVC同士の軸接続になるため、非常に取れやすい感じです。






PB061553.jpg
付属品「ビームライフル」






PB061557.jpg
型式番号XBR-M-87A2。長銃身・高威力のZガンダム専用ライフルなんですが、ガンダムMk-IIと共通のEパックを使用し互換性が保たれています。
WR時には銃身を縮めて機体上部に装備。銃口にビーム刃を形成してロングビームサーベルとしても使用可能です。




PB061554.jpg
砲身の可動やサーベルエフェクトを差し込むといったギミックは再現されておりません。
ライフルを持たせる専用のハンドパーツが付属しています。





PB071568.jpg
ライフル後部のエネルギーパック部分は取り外し可能。





PB061559.jpg
付属品「ビームサーベル」







PB071566.jpg
腰部スカートアーマーのホルダーに左右1基ずつ収納される。WR形態ではホルダーに固定したままビームガンとして使用可能。
ただしビーム射撃武器としては出力が低く、あくまで牽制用の武装として位置づけられています。




PB071563.jpg
こちらもサーベル専用のハンドパーツが付属しています。




PB071567.jpg
ビームサーベルは2本付属しています。
一体成型なのでビームエフェクト部分だけの取り外しはできません。






PB071587.jpg
付属品「2連装グレネードランチャー」




PB071589.jpg
簡易なロケットと追尾装置が組み込まれている短距離誘導ミサイル。
的確な運用であれば敵機に致命的な損傷を与えることも可能。




PB071590.jpg
片腕分しか付属していないので、シールドと選択式で左右の前腕部に装備可能。





PB071569.jpg
付属品「ハイパーメガランチャー」




PB071571.jpg
オプション装備の大型メガ粒子砲。Ζガンダム用に開発された対艦攻撃用兵装であり、百式のメガバズーカランチャーはその原型となったものとされています。
ジェネレーターを内蔵しており、外部からのエネルギー供給がなくとも発射可能。




PB071572.jpg
グリップ部のギミック。




PB071573.jpg
ギミックとして右側面側と下部のみ展開することが出来ます。



PB071577.jpg
砲身のスライドギミックは省かれていますが大ボリュームなところが良いですね。
オールPVC素材なので砲身の曲がり癖が付きやすいところと、ゴムゆえの重さが問題です。





PB071580.jpg
玩具ではMIAの他に「可変戦士シリーズ」で限定商品としてZガンダムティターンズカラーがリリースされています。
ガンコレやSDガンダムフルカラーなどのコレクションフィギュアでカラーリングのモデルは存在して無く、MIAと可変戦士が唯一の立体物となっています。






PB071591.jpg
ガンダムMk-Ⅱと夢共演!






PB071593.jpg
どうやら「Ζガンダム3号機」のように、後に設定が加えられるといったこともなく本当に単なるカラーバリエーション扱いになっているみたいです。
PS2ソフト「機動戦士Ζガンダム エゥーゴvs.ティターンズ」に似たようなカラーリングのZガンダムが登場しますが、これも2Pカラー的な存在です。
珍しいMSが数多く登場する「ギレンの野望」や「Gジェネ」シリーズにも未登場。












PB071595.jpg
MIA Zガンダムと比較。
やっぱり色が濃いと引き締まって見えますね。







PB071597.jpg
後ろ姿。
ティターンズバージョンは右フライングアーマー側にマーキングが追加されています。






PB071598.jpg
ハイパーメガランチャー比較。







PB071599.jpg
よく見るとティターンズバージョンはメタリックブルーで塗装が施されています。








PB071601.jpg
パッケージ。
商品名にはちゃんとティターンズバージョンと記載されています。







PB071604.jpg
パッケージ裏はグレーカラー印刷された写真に。







PB061550.jpg
これにて「MIA Zガンダム ティターンズ バージョン 」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←








関連

 
ROBOT魂 Gディフェンサー            ROBOT魂バーザム

 
ROBOT魂 バーザム改               S.C.M Z2 Zガンダム

 
MIA Zガンダム                     MIA ガンダムMk-II エゥーゴ

 
MIA リックディアス                   MIA 百式

 
MIA ガンダムMk-II ティターンズ             MIA キュベレイ


MIA Zガンダム ティターンズ バージョン

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2016-11-09_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。