ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 タイムボカン24 ボカンメカ サソモビル レビュー

相撲ロボット製作部

昔は無数に存在していた玩具レビューブログの生き残り。趣味で集めている国内の玩具やアメトイ、中国のパチモンなど一風変わったおもちゃも視野に入れて紹介しております。新旧問わず広い分野で世の中に情報を提供出来るように頑張ります。

最近のレビュー



ROBOT魂 ガーディアン・ブラーボ


ケナー ブルエイリアン (Bull Alien)


ケナー アタックス (ATAX)


ケナー パンサーエイリアン (Panther Alien)


デスクトップアーミークロム(警察無線仕様)


バンダイ オベリスクの巨神兵


チープトイ 合体恐竜プラモデル


チープトイ 合体百獣プラモデル


チープトイ 合体昆虫プラモデル


チープトイ 変形チェンジロボ


セガトイズ デカ爆丸 


ROBOT魂 セイバー・アテナ


MIA リーオー [ 宇宙軍仕様 & 地上軍仕様 ] 


LM リーオーカスタム


HGBF  ミセス ローエングリン子


ROBOT魂 ブレーサーフェニックス


ROBOT魂 タイタン・リディーマー


ROBOT魂 ジプシー・アベンジャー 


AG ガンダムAGE-FX スーパークリアVer


AG ギラーガ


ガシャポン タマゴラス


デジタルモンスター カプセルマスコットコレクション ver.2.0


BeastBOX 01 BB01FA DIO 麻雀セット(中、發、白) 


フィギュアライズバスト 初音ミク [リミテッドカラー]


MIA ユニコーンガンダム


Gフレーム ユニコーンガンダム(デストロイモード)


MOBILE SUIT ENSEMBLE05 ゲドラフ、アインラッド


AG ガンダムAGE-1 スパロー スーパークリアVer. 


HGUC ギャン・クリーガー


HG ガンダムバエル クリアカラー


HGBF ヴァイスバーザム


メガミデバイス 改造 蒼羅 忍者


MIA ケンプファー


MIA ガンダムNT-1 アレックス


ガンダムコレクション 1/400 クィン・マンサ


figma サーバル 


DXS01 シンカリオン E5 はやぶさ


韓国トイ 変形するポリスカー


中華トイ 熊出没 史上最強 光頭強


ハズブロ  アイアンマン VS ロックマンX


チープトイ アニマルカーズ キリン


バンダイ オシリスの天空竜


ウォーハンマー40,000 スペースマリーンヒーローズ 


SPAWN1 スポーン


BeastBOX 04 BB04-MOMA オリジナル


BeastBOX 04 BB04-MOMA エレファンクス


ラジオコントロールモビルスーツ グフ&ドダイYS


AG ガンダムAGE-2 ダブルバレット スーパークリアVer.


GB 1/100 ガンダムAGE-2 ノーマル


GB 1/100 ガンダム AGE-2 ダブルバレット


AZONE 1/12桜袴set (黒色)


換装少女


換装重機


METAL ROBOT魂 騎士ガンダム(リアルタイプVer.)


FAG改造 イノセンティア・バステト


FAG改造 イノセンティア・アヌビス


HGUC バーザム クリアカラー


ホビージャパン ライダー/アストルフォ 


AMIA イージスガンダム


HCM-Pro SP-004 陸戦型ガンダム スペシャルペインテッド


SPAWN7 スコージ


SPAWN12 ザ・ヒープ


バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン


HG アトラスガンダム 劇場限定リミテッドクリアバージョン


ねんどろいど ジャンヌ・ダルク (オルタ)


KERORO FIX FIGURATION #6001 ケロロ軍曹


KERORO FIX FIGURATION #6002 ギロロ伍長 


キーボッツ ウインゴー


SPAWN4 エグゾスケルトンスポーン


トミー うちまくりクロちゃん Mo.09 剛くん


アメトイ ベジータ  (IRWIN社製)


ダイソー 走る!スペシャルミリタリーカー


チープトイ オンダ スーパー変形 ディノドライブ


FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア


ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

タイムボカン24 ボカンメカ サソモビル レビュー

PB282570.jpg
タイムボカン24  ボカンメカサソモビル レビュー
販売1944円


説明しよう!


スーパードッキングメカとは、ルーレットによってビックリBOXからランダム要請されるサポートマシンで、トキオ達がいる時代にたどり着くと同時にアクダーマメカに攻撃を仕掛けるのだ!







PB282571.jpg
ボカン17 サソモビル
サソリ型ドッキングメカ。武器は尾の先から無数に射出する針状の「サソスピア」





PB282572.jpg
後ろ姿





PB282573.jpg
ボカンメカシリーズは主に昆虫がモチーフになっているんですが、今回は「サソリ」です。
ボディカラーはパープル、脚部はそれぞれタイヤがデザインされており、以前紹介したクモモーターにちょっと近い雰囲気がありますね。






PB282574.jpg
頭部
大きくて丸い眼で、瞳が内側によっています。キャラクター性が強くて非常に可愛らしい。







PB282575.jpg
横から
脚は後方の太いのを入れて4本。真ん中のグレー成型された3本は一体造形なので可動はありません。







PB282576.jpg
サソモビル一番の特徴は・・・この尻尾部分!






PB282577.jpg
それぞれのパーツがボールジョイントで接続されているためフレキシブルに可動します。






PB282578.jpg
ハサミの開閉。





PB282580.jpg
ハサミの付け根部分もボールジョイント接続なので、角度をつけたり前後へ動かしたりとかなり自由度が高くなっています。
今のところボカンメカ単体ではサソモビルが一番可動箇所が多い気がします。






PB282582.jpg
下面。
電池ボックスとスピーカーはボディ内部に隠れています。







PB282581.jpg
中央部分がサウンドユニット。
電池は内蔵済みなので別途で購入する必要はありません。開封時には絶縁シートが挟まっているのでそれを抜き取り、上部の白いボタンを押すと。





ポチッとな!






ボタンを押すごとに、3パターンのサウンドアクションが楽しめます。

1回め「ギュィィーン サソモービル」、2回め「ハリとハサミは使いようッス!」、3回目「サソスピア!ズブリ!」。 正しくは、バカとハサミは使いよう!








PB282584.jpg
武装神姫と一緒に。








PB282585.jpg
やっぱりウネウネグネグネと動く尻尾がいいですね。









PB282583.jpg
では、DXメカブトンとの合体です。







PB292586.jpg
サソモビルは4パーツに分割。
結構大まかな構成ですね。






PB292587.jpg
脚と顔部分はそのままメカブトン側に取り付けるので、可変等のギミックはありません。







PB292588.jpg
サソリのベース部分っとでも言いましょうか・・・このパーツが今回のメインとなります。








PB292589.jpg
まず上下を裏返します。
側面に目に注目!サソモビル時は脚部パーツで隠れているんですが、合体時にパーツを外すと・・・このように眼が露わになります。






PB292590.jpg
サソリの後ろ足にあたる部分。






PB292591.jpg
内部からパーツを展開。
おおきな牙になります。






PB292592.jpg
サソリのハサミ部分。







PB292593.jpg
ハサミの下側をクルッと回転。







PB292594.jpg
ハサミ上部に嵌め込むと、このようにピッタリと被さる形になります。
これで耳が完成。









PB292596.jpg
メカブトン側は、ビークルモード状態で頭部、角を取り外し後ろ足を後方へ移動させた状態に。
ハンド部分はロボットモード姿と同じ形に。





PB292595.jpg
これですべての準備が完了!







PB292597.jpg
まずメカブトンの前足にサソリの足を取り付け。








PB292598.jpg
メカブトンの頭部があった部分に・・・・・








PB292600.jpg
サソリのベースパーツを取り付け。









PB292599.jpg
最後に、上部にサウンドユニットを取り付けて!








スーパードッキング!!!







PB292601.jpg
ボカンマンモスの完成です。
ビークルモード時の合体パターンでは「スーパードッキング」と名称が変わります。






PB292602.jpg
フレキシブルに可動するサソリの尻尾をマンモスの鼻に見立ててる所が大きなポイント。
そもそもカブトムシとサソリを足してゾウになるという発想がすごい。






PB292605.jpg
牙と耳が可動。
こちらも向きを変えたりちょっと位置を調整する程度。






PB292607.jpg
玩具だとビジュアルがかなり強引。
アニメと違って足がベッタリと地面についた状態になってしまうため少し見栄えが悪いかな。







PB292609.jpg
ボカンメカとドッキングすることで、DXメカブトン側に収録された音声が解禁されるギミックになっています。(接続ピンの組み合わせによる音声切り替え)




こちらがドッキング時の音声とボタン操作による音声ギミック。







合体時「スパードッキング!ボカンマンモス!」、1回め「古代のいぶき!パオーン!」、2回め「マンモスノーズ!」、3回め「400万年早いゾー!」
ゾウの鳴き声が良いですね!






PB292604.jpg
マンモスうれピー!!
のりピー語は流石に収録されてませんでした・・・タイムボカン24はちょいちょい懐かしい要素を入れてくる。






PB292612.jpg
ちょっと足を立ててみました。
後ろ足が短いため、4足とも綺麗に揃えた状態で立たせることはできないんですが・・・こちらのほうがマンモスらしいビジュアルになりますね。








PB292610.jpg
武装神姫と一緒に。







PB292616.jpg
サソモビルを合体させた状態でロボットモード時に変形させてみました。
ロボの顔が隠れて2足歩行マンモスに。






PB292614.jpg
空飛ぶマンモス。







PB302633.jpg
複数合体!
ちょっと刺さりが甘いんですが、サソモビルは背中にも付けられます。








PB292631.jpg
これだけボカンメカが揃ったら、もっとブロックトイのようにボカンメカ同士の合体とか出来るんじゃないかなーっと思ったんですが・・・
良くも悪くもうまい具合に噛み合わないような作りになっていて無理でした。






PB292629.jpg
ボキャボット





PB292613.jpg
これにて「ボカンメカ サソモビル」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←









関連

 
DXメカブトン                    ボカンメカ カットンボ (クリアブルーver.)

 
ボカンメカ ハチブルーン               ボカンメカ クモモーター

  
ボカンメカ カマキリッパー          ボカンメカ セミトブン


ボカンメカ サソモビル

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|タイムボカン24|2016-11-30_21:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント