ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) EMIA ガンダム(メモリアルバージョン) レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

EMIA ガンダム(メモリアルバージョン) レビュー

P3057456.jpg
EXTENDED MOBILESUIT IN ACTION!!  RX-78-2ガンダム(メモリアルバージョン)の紹介です。
価格2,500円





P3057460.jpg
RX-78-2 ガンダム






P3057462.jpg
後ろ姿





P3057463.jpg
こちらは2009年8月21日に東京ビッグサイトで開催されたイベント 機動戦士ガンダム30周年記念大博覧会「GUNDAM BIG EXPO」会場にて限定発売された商品。
イベント終了後、プレミアムバンダイから抽選販売も行われております。






P3057480.jpg
メモリアルバージョンとは。
ROBOT魂の礎のひとつでもある「EMIAガンダム」にスペシャルペイントを施した記念アイテム。
カラーリングは、当時「お台場・潮風公園」に展示されていた「1/1 ガンダム」がモチーフになっています。実質「EMIAお台場ガンダム」と言ったところですね。








P3057464.jpg
バストアップ
2006年2月に発売された「EXTENDED MOBILESUIT IN ACTION!!RX-78-2ガンダム」のカラバリ商品なので、本体の造形はまったく同じです。






P3057466.jpg
ブルー、レッド、イエローの部分はメタリック塗装が施されており綺麗で非常に鮮やかな色合いです。





P3057468.jpg
バルカン内など細かい部分まで配色されていますが、精度的には通常商品と大差ない感じで、色のはみ出しや塗りが甘い所が多々あります。





P3057469.jpg
肩アーマー等のマーキング。
こちらはタンポ印刷されています。





P3057470.jpg
太股部や脛に注目!!





P3057478.jpg
なんとお台場ガンダムの大きな特徴である「パネルライン」が再現されています!






P3057471.jpg
しかし、造形はEMIAガンダムと同じなのでパネルラインに沿った筋彫りやメカディテールまでは再現されてなく、ただの塗り分けのみとなっています。







P3057473.jpg
腿裏のパネルライン






P3057472.jpg
腕部のパネルライン。






P3057482.jpg
肩アーマーの塗り分け





P3057475.jpg
バックパック。
サーベルラックとブースターノズルが可動。






P3057476.jpg
お台場ガンダムの特徴の一つであるバックパック内側のブースターは再現されてません。







P3057474.jpg
足の裏の造形。
通常版はスラスターノズルまで塗装されているんですが、こちらは省略されています。







P3057477.jpg
MIA、EMIAシリーズ終了後にリリースされた復刻商品。
当時は既にROBOT魂シリーズがスタートしてましたし、もう本当に好きな人しか買わなかったアイテムなんじゃないかなっと思います。







P3057479.jpg
これが最後のMIAになるのかと思ったら、その後にもう一体商品がリリースされているんですよね・・・(それはまた今度。)
さすが奥が深いシリーズだけあります。






P3057491.jpg
可動範囲。
肘は二重関節でほぼ180度近く曲げることが可能。さらに肩関節は引き出し式になっているため、ほぼ真上まで肩を上げることができます。







P3057492.jpg
膝の二重関節の他、腿のロール軸が追加されているためアクション要素がかなり進化しています。







P3057493.jpg
足首は二重ボールジョイント。
踵がスリッパ構造になっているため足の接地も良好。







P3057483.jpg
付属品「ビームサーベル」
スムーズかつ広い可動範囲のおかげで、バックパックからの引き抜きポーズも再現可能







P3057485.jpg
ビームサーベルエフェクトはPVCではなく硬質のプラスチック素材が採用されています。
エフェクトが長すぎる所がすこし気になりますね。







P3057484.jpg
ビームサーベルは、エネルギーCAPによって縮退寸前の高エネルギー状態で保持されたミノフスキー粒子をIフィールドによって収束し、ビーム状の刀身を形成させるもの。
プラズマ化していることとIフィールドの持つ斥力により、他のビームサーベルやヒート兵器などと刃を切り結ぶと干渉し反発する。







P3057490.jpg
エフェクトパーツは2本付属しています。












P3057488.jpg
ハンドパーツ「開き手(左)」





P3057487.jpg
頭部と比べるとよく分かるんですが、ハンドパーツのサイズがかなり大きめです。





P3057486.jpg
通常商品には右手にも開き手パーツが付属しています。
付属パーツががっつり削られてる所がこのメモリアルバージョンの残念なところでもあります。






P3057494.jpg
付属品「シールド」






P3057495.jpg
シールドはハンドパーツのみで保持。
裏側にはビームサーベル基部を2本収納することが出来ます。







P3057496.jpg
堅牢さよりも衝撃の拡散と吸収を目的として設計され、超硬スチール合金を基部とした高密度のセラミック素材をアラミド繊維で挟むことで耐弾性が向上。
また、表面には高分子素材による樹脂を充填し、最表層にはルナチタニウム合金系素材を用いた三重ハニカム構造になっています。







P3057499.jpg





P3057500.jpg




P3057502.jpg
もちろんバックパックにマウント可能となっています。








P3057503.jpg
付属品「ビームライフル」





P3057507.jpg
フォアグリップ、スコープ部分が別パーツ化されており、それぞれ動かして位置の調整が可能です。








P3057505.jpg
ハンドパーツは専用の物が左右に付属しています。







P3057510.jpg
ビームライフルとは、それまで戦闘用艦船に装備されていたメガ粒子砲をエネルギーCAPを用いて威力を落とさず、モビルスーツがマニピュレーターで持てる携帯射撃兵装サイズに小型化したもの。
一年戦争時に使用されていたビームライフルは、エネルギーCAPそのものを内蔵するタイプであったため、チャージされたメガ粒子の分を撃ち尽くすと母艦や基地へ戻って再チャージする必要があった。









P3057508.jpg
ニュータイプ撃ち!






P3057513.jpg
ラストシューティング!











P3057514.jpg
通常パッケージと比較。
メモリアルバージョンはあえてロボット魂形式のパッケージデザインになっています。








P3057459.jpg
パッケージテキスト。
可動に対する熱き"魂(スピリット)"を感じていただきたい。








P3057515.jpg
EMIA ガンダムと比較。
通常版は全体的に汚しが入ってるのでボディカラーがだいぶくすんでます。








P3057518.jpg
後ろ姿。
使用されている関節の色合いも違いますね。









P3057517.jpg
下半身のカラーリング。
実際に比較すると変更点がより分かりやすいかと思います。










P3057521.jpg
   ガンダム1st(1999年)    ガンダム2nd(2001年)     メモリアルバージョン(2009年)
歴代のガンダムを並べてみると・・・やっぱり進化を感じますね。







P3057522.jpg
そして、ロボット魂ガンダム(2010年)へ!






P3057511.jpg
これにて「EMIA ガンダム(メモリアルバージョン)」レビュー終了です。









おまけ。




RIMG1041.jpg
2009年、お台場・潮風公園にて。



RIMG1119.jpg
カメラが古かったということもあって小さいサイズの写真しか無かったんですが・・・せっかくなので。


RIMG1059.jpg
RIMG1117.jpg
RIMG1116.jpg
RIMG1105.jpg
RIMG1095.jpg
RIMG1071.jpg
RIMG1046.jpg
RIMG1084.jpg
ガンダムプロジェクト。













RIMG5807_20120426220657.jpg
そして2012年!お台場に帰ってきたガンダム!!





RIMG5805.jpg
たしか、ダイバーシティ東京がオープンして数日に行ったときの写真だったかな・・・・





RIMG5653_20120426220655.jpg
1/1ガンダムがお台場から撤退するという情報は衝撃的でしたが、なんと今度は1/1ユニコーンガンダムを制作するそうなので、今から楽しみです。

長くなりましたが以上、お台場ガンダム関連でした。


人気ブログランキングへ←←










関連

  
MIA ガンダム(US版)             MIA ガンダム・セカンドバージョン   MIA フルアーマーガンダム

  
S.C.M3 ガンダム(カラーバリエーション)S.C.M 4 ガンダム            S.C.M Z1 キャスバル専用ガンダム 


EMIA ガンダム(ライトアップバージョン)


EMIA ガンダム(メモリアルバージョン)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|MIA|2017-03-05_20:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。