ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) SDガンダム EXスタンダード ガンダムデスサイズヘルEW レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

SDガンダム EXスタンダード ガンダムデスサイズヘルEW レビュー

P3188092_201703191545341b5.jpg
SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW の紹介です。
価格648円



P3198098.jpg
XXXG-01D2 ガンダムデスサイズヘル EW版 






P3198099.jpg
後ろ姿。






P3198107_201703191545337c7.jpg
こちらは2016年に中国先行発売されたSDガンダムのプラモデルシリーズ。
国内のBB戦士とは別のシリーズで展開されているんですが、使われているポリキャップや基本的な構造は同じとなっています。





P3198103.jpg
バストアップ。
ツインアイと頭部センサー部分は付属のシールを使用。






P3198104.jpg
ボディカラーは基本的にブラック一色なのでEXスタンダードシリーズの中では比較的塗装箇所が少ないキットだと思います。
付属のホイルシールを使いながら部分的に少し塗るだけなのでお手軽です。






P3198101.jpg
横顔
ありがたいことに、マスク部と頬の赤い部分が同じパーツ(ホワイト成型)で構成されていたので、この厄介な頬部分もスムーズに塗装することが出来ました。







P3198105.jpg
ボディ。
レジェンドBBシリーズと同様で腰はボールジョイントのポリキャップでつながれております。







P3198114.jpg
腕部は肩、腕の付け根、手首がボールジョイント、肘ほ90度ほど曲げることが可能。
デザインとして腕部装甲に立体感がない所がちょっと残念です。







P3198106.jpg
下半身。
膝は一体成型。







P3198108.jpg
足首はボールジョイントによって可動。
こちらはEXスタンダードシリーズ独自のパーツ構成になっており、国内のレジェンドBBシリーズとは違い大きく動かすことが出来ます。







P3198112.jpg
アクティブクローク
こちらは左右とも軸1つのみの接続になっているため、クローズ状態は再現不可能となっています。可動としてはマントの向きを少し調整できる程度。








P3198111.jpg
肩装甲の白い部分。
別パーツ化されているんですが裏は肉抜きされています。一応接続穴が設けられているんですが・・・用途は特にありません。








P3198109.jpg
なんとガンダムデスサイズヘルEW はBB戦士やGジェネシリーズキットを含めても今回が初のSDキット化!
やっぱり「SDガンダム カプセルファイターオンライン」の影響でしょうか、中国ではWガンダムシリーズが結構優先的に商品化されたりしますよね。
これでエンドレスワルツシリーズが揃えば嬉しいんですが・・・







P3198115.jpg
付属武器「ビームシザース」






P3198121.jpg
武器も一色成型でシールでの色分けとなります。
こちらもパーツが薄いので少し迫力にかけるかも。不自然に設けられた接続軸はオリジナルギミック時に使用します。






P3198120.jpg
今回のデスサイズヘルは体型のバランスが非常に良いですね。
SDガンダムというよりも等身が高めのネクスエッジスタイルみたいな足の長さですが、アクティブクロークが横に広がってる分上手くバランス調整されている感じがします。






P3198117.jpg
腕の装甲などパーツが薄い部分は「1/144デスサイズヘルカスタム」から上手く流用できればもっと見栄えが良くなりそうな気がするんですが・・・
今回、1/144のキットの方が用意できなかったので、残念ながら検証はできず。






P3198118.jpg
なんせ今回がSDキット化初なので、このキットをベースにした改造も今後楽しめるようになりますよね!
イケメンフェイスや悪魔的なマントは素材としても重宝されそうです。











P3198129.jpg
SDガンダム EXスタンダードオリジナルギミック
パーツを組み替えることで武器や武装を強化(?)することが可能となっています。








P3198130.jpg
ビームシザーズとアクティブクロークを合体させた大鎌形態。








P3198131.jpg
ビームシザーズ + アクティブクローク + アンテナ






P3198132.jpg
もんなんだかよくわからない武器形態なんですが、この無理矢理感が昔ながらのSDガンダムらしくて非常に良いと思います。









P3198138.jpg
HGシリーズとの連動。
SDガンダムEXスタンダードはHGシリーズと共通経が使用されているため、バックパック等のパーツが無改造で取り付けることが可能となっています。








P3198137.jpg
一応、合体武器もHGシリーズと連動で用意されています。









P3198139.jpg
グリップ部が短いのでちょっともたせにくいんですが・・・









P3198134.jpg
ガンダムデスサイズヘルカスタム飛行形態





P3198136.jpg
ウイングガンダムっぽい変形パターンを参考にお遊びで組み替えてみました。
うん、やっぱり武器はお尻に挿すよね・・・







P3198140.jpg
Gジェネキットのガンダムデスサイズと一緒に。
このサイズ差。













P3188094.jpg
パチ組み。







P3188096.jpg
付属シール。













P3198122.jpg








P3198127.jpg
地獄への道連れは、ここにある兵器と戦争だけにしようぜ!!







P3198124.jpg









P3198126.jpg
これにて「SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW」レビュー終了です。




人気ブログランキングへ←←







関連

   
BB戦士200 ガンダム (LIMITED EDITION)  Gジェネシリーズ ガンダムブルーディスティニー3号機


BB戦士232 若神丸

  
ACTION FIGURE ガンダムデスサイズ [EW版] ACTION FIGURE シェンロンガンダム [EW版]


ACTION FIGURE ガンダムサンドロック [EW版]


SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|SDガンダム関連|2017-03-19_18:27|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
>>EWがそろえばいいのですが
知っていますか?
実はバンシィノルンで海外でもラインナップ停止していて、それ以降のラインナップを去年のホビーショーで聞いてきた有志によってとりあえずはここで展開終了なんだそうで…
つまりこれ以上はW5ガンダムもそろわないという…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。