ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 トランスフォーマーレジェンズ LG41 レオプライム レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



GB 1/100 ガンダムAGE-FX


1/12スケール、フレームアームズガール用 ガレージギット


FAG イノセンティア・シャドゥ


figma figmaのフチ子


ドライブヘッド01 MKII サイクロンインターセプター


ガシャポン戦士f 03 


メガハウス  騎士ヒイロ&天使リリーナ姫 


トランスフォーマー スティールベイン


トランスフォーマー スクィークス (リペイント)


トランスフォーマー オートボット スクィークス


HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ


HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子


タカラトミーアーツ カイカブリ


鳴って光るブッダ!ぽくぽくチ~ン!


FREEing ラウラ・ボーデヴィッヒ バニーVer. 


フリュープライズ ランサー/スカサハ


セガプライズ Fate/EXTELLA   玉藻の前


マクファーレントイズ SPAWN 12 サイゴー2


セガプライズ PMフィギュア 大鯨


ToyBiz TWIST'N SLAM ハルク


ToyBiz スパイダーマン WITH WEB NET TRAP


中華トイ 熊出没 熊熊変形車


セリア タマゴから変身ザウルス


MIA Zガンダムエゥーゴ・カラバ所属 アムロ・レイ仕様機


セガプライズ 艦これSPM Z3(マックス・シュルツ)


MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

トランスフォーマーレジェンズ LG41 レオプライム レビュー

P3067589.jpg
トランスフォーマーレジェンズより、 LG41 レオプライム の紹介です。
発売年月 2017年02月 価格5,000円




P3107681.jpg
レオプライム(ビーストモード)





P3107682.jpg
後ろ姿





P3107683.jpg
ビーストウォーズⅡから伝説のキャラクターライオコンボイことレオプライムが新デザインのヘッドマスター戦士となってリニューアル!
姿が3段変形するトリプルチェンジとヘッドマスターによるヘッドオン合体が追加され、以前のレオプライムよりも更に遊びごたえ満点のセット内容となっています。





P3107688.jpg
こちらは海外版のトランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンの「アルファトライオン」のリペイント。
見る感じはライオンというよりも「獅子」といった風貌で頭部に角があるところを見ると少しファンタジーですね。







P3107685.jpg
頭部。
ライオンの鬣部分が金塗装が鮮やかで非常にきれいな色合い。アゴをよく見るとロボのハンド部分になっています。






P3107686.jpg
頭部の可動ギミックは特にありません。
全体的にメカディテールが多めなので、同じライオンでもBWⅡのライオコンボイとは大分雰囲気が違いますね。






P3107687.jpg
前足。
足首の曲げとロール可動。前足の付け根部分で前後可動します。





P3107689.jpg
後ろ足。
足首の曲げと太股が可動。ビーストモード時はあんまり派手に動かすことが出来ない感じです。






P3107691.jpg
尻尾。
ロボットモード時の剣が尻尾に見立てられております。






P3107692.jpg
胴体上部
こちらの赤いパーツは武装の砲台。上部のキャノピー部分に取り付けております。







P3107693.jpg
武装のレオショット。
ただ太股に付けているだけですが一応、変形時に余剰パーツが出ないよう配慮されたパーツ配置です。







P3107696.jpg
私はレオプライム、かつてサイバトロンの総司令官としてガルバトロン一味と戦った戦士だ。
こちらはレジェンズ世界での新しい姿で、もちろんBWⅡ、BWネオ、プライムに登場したライオコンボイと同一人物になっています。数多いTFの中でも、このように中身が一緒で姿だけが変わるパターンのキャラクターなかなかいない気がしますよね。





P3107697.jpg
キャノピー部分。
こちらはクリア成型で、上からホワイトで塗装が施されています。





P3107699.jpg
キャノピーの開閉。
後部がヒンジ構造になっており、手動で展開。







P3107700.jpg
キャノピー内部にはヘッドマスターを収納可能。







P3107701.jpg
ヘッドマスター レオプライム





P3107702.jpg
後ろ姿。





P3107703.jpg
こちらは海外版トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンのセンチネルプライムに付属していたヘッドマスターのリペイント。
頭部の塗り分けなど海外版よりも細かくなっており、実にコンボイらしい色合いになっています。






P3107705.jpg
可動は腕の前後と下半身の曲げ。
頭部がボーツジョイントになっているのでグリグリと動かすことが出来ます。基本的な作りはシリーズ通して同じですね





P3067590.jpg
ヘッドマスターシリーズは今回初めて購入してみたんですが、この小ささにビックリ。
これは可愛らしくて実にいいですね。









P3107712.jpg
では変形させてみましょう。




P3107713.jpg
後ろ足。





P3107716.jpg
太股の内の折れ曲がったパーツを真っすぐ伸ばして、脚部を展開。






P3107717.jpg
前足






P3107719.jpg
前足は特に変形なし、付け根から横部分に足の位置を調整。
胴体部は関節が蛇腹になっているので、こちらを伸ばします。





P3107720.jpg
胴の関節を調整し、立たせます。







P3107721.jpg
ライオンの顔を真ん中を・・・






P3107722.jpg
開くように展開!






P3177979.jpg
ライオンの顔部分が別れて左右の腕になります。







P3177980.jpg
ヘッドマスター!



P3177981.jpg
ヘッドオン合体!!






P3177987.jpg








シャキーン!!







P3177990.jpg
ギミックとして、胸中央のサイバトロンマークを押すと、スプリングギミックでホーンが上昇します。








P3117760.jpg
マキシマル上級司令官 レオプライム






P3107756.jpg
後ろ姿。






P3107743.jpg
頭部。
グレートコンボイの証であるグレートホーン!まさかアルファートライオンとセンチネルプライムの組み合わせで正統派のコンボイらしさを表現するとは・・・






P3107752.jpg
胸のマトリクス
先ほども説明しましたが、こちらは変形ギミックのスイッチになっています。







P3107745.jpg
ボディの金縁塗装がかなり綺麗。
見た目も華やかで豪華に見えます。






P3107741.jpg
以前のレオプライムはサンダートロンの色変えということもあってか顔に髭が生え年老いた様な姿だったんですが、今回は上官としての貫禄というか勇ましさが感じられますね。
最初見た時は「これがライオコンボイの未来の姿・・・」っとちょっと困惑したんですが、実際に購入しみたら印象がかなり変わりました。







P3107754.jpg
両肩の獅子
ライオコンボイは右肩にライオンの頭部があり非対称のデザインでしたが、こちらのレオプライムは左右対称に。






P3107753.jpg
前垂れ部分
こちらは前後に可動。ちなみに腰は動きません。







P3107758.jpg
脚部。





P3117761.jpg
脚部の可動
太股は付け根から前後に回転、更に左右への捻り可動。膝は90度の曲げ、足首も可動します。






P3107755.jpg
腕部の可動
肩は前後に回転、肘の曲げとロール可動、手首もロールします。






P3117772.jpg
肩が自由に動くのでポージングは結構させやすい方かも。







P3117773.jpg






P3117771.jpg
ただ腰と頭部の旋回が出来ないのでアクションポーズはやや不向き。






P3117778.jpg







P3117777.jpg
指令らしくドンと立たせた姿が一番格好いいかな。






P3177956.jpg
付属武器「エンシェント・ソード」





P3177953.jpg
ビーストモード時は尻尾だった部分で、等身がクリアパーツになっています。







P3177961.jpg
太古の剣(エンシェント・ソード)
前回のアームズマイクロンシリーズではマイクロンのエルピーが変形した姿なんですが、レジェンズシリーズでも剣にはイルピーの意識があるようで取説のマンガには台詞があります。






P3177963.jpg
この大きくてボリューム満点な剣!





P3177959.jpg
剣先がゴールドで塗装されており見た目も神々しい感じ。
元のアルファトライオンの剣よりも気品にあふれてます。







P3177967.jpg






P3177969.jpg
格好いいの一言。









P3177976.jpg
付属武器「レオショット」





P3177974.jpg
こちらはブルーの一色成型でシンプルなライフル。
ライオコンボイの武器「ライオショット」が元ネタ。







P3177970.jpg
付属武器「レオミサイル」





P3177971.jpg
見た目は爪のようなちょっとよくわからない形状。
元ネタはライオコンボイの鬣に装備されていた「ライオミサイル」






P3177977.jpg
レオショット + レオミサイル







P3177978.jpg
武器はそれぞれ背中に空いた接続穴に取り付けることが可能です。













P3238214.jpg
ビークルモード





P3238215.jpg
外見は宇宙戦艦のような感じ。
前方部にデッキ、カタパルトみたいなデザインになっています。







P3238216.jpg
武器は前方部にミサイル、左右に剣とライフルを取り付け。








P3238218.jpg
白いカラーリングといい・・・ちょっとガンダムに出てきそうな雰囲気がありますよね。
ラーカイラムというかペガサス級の系譜みたい。








P3238217.jpg
キャノピー部分






P3238219.jpg
ビーストモード時と同じなんですが、こちらは開閉可能。
内部にヘッドマスターを収納できます。





P3238221.jpg
ミサイル上部。
こちらの窪みもヘッドマスターの搭載スペースになっています。





P3238222.jpg
カタパルト・デッキに注目。
突起が複数あり、こちらにヘッドマスターを接続することが出来ます。






P3238224.jpg
乗せて遊ぼう!
足の軸と接続することで安定した自立が可能。









P3117783.jpg
アームズマイクロンシリーズのレオプライムと一緒に。
こちらのレオプライムはサンダートロンのリカラーということもあって・・・あんまりしっくりこない感じ。






P3107706.jpg
ビーストモード時。







P3238241.jpg
接続軸の規格が同じなので、武器の付替えといった遊びもできます。







P3238242.jpg
プライム版も悪くは無いんです!
目の部分の集光ギミックが格好いいんです。







P3248243.jpg






P3238239.jpg






P3107711.jpg







P3077595.jpg
・・・・・。





P3077596.jpg
!!?








P3117782.jpg
ライオコンボイと一緒に。
やっぱりデカイですね当時のライオコンボイ・・・・!








P3117785.jpg
同一人物!
ちなみに、どうしてまたレオプライムの姿が変わったかという理由は、玩具付属の漫画でちゃんと説明されています。











変形させて遊ぼう!







P3248247.jpg
変形の都合上、関節以外にもパーツのいろんな箇所が動くので、オリジナルの変形形態なんかを作って遊べます。






P3238226.jpg
戦艦ロボ形態。




P3238228.jpg
ビークルモード時に足だけ展開すれば・・・こんなチープな巨大ロボットに。





P3238229.jpg
ヘッドオン!!
なんというパチモン臭・・・・。





P3238235.jpg
半獣形態






P3238233.jpg






P3238231.jpg
アーガマ形態。







P3248248.jpg
ライオーガプライム。






P3177951.jpg
レオナプライム






P3117786.jpg
これにて「トランスフォーマーレジェンズ LG41 レオプライム」レビュー終了です。


人気ブログランキングへ←←












関連


ビーストウォーズネオ ラートラータ

 
ビーストウォーズⅡ 破壊公爵メガストーム

 
TED19 スプリングロード         TAV39 クイルファイア

 
TAV47 クレイジーボルト         TAV60 ビスク


トランスフォーマーレジェンズ LG41 レオプライム

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(4)|trackback(0)|トランスフォーマー|2017-03-30_23:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ライオコンボイの新たな姿ってこうなってるんですね!
思い出補正もありますが、BWⅡ版ロボットモードの、スイッチを押すと鬣部分がぐるんぐるん回るのが格好良くて大好きだったのと、昔の方がビースト形態がリアルなライオンっぽかったのが好きでした・・・
No title
ロボモードの前足の向きが逆向きなのが…

ビーストガルバトロンもリメイクして出して欲しいなあ
No title
結構、肉抜きが目立つなぁ
No title
前足の変形間違えてますよ!