ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



MIA ガンダムMk-II 特別プレミアムフィギュア


MIA 高機動型ザク マサヤ・ナカガワ機


HGUC バーザム


NECA シン・ゴジラ


アドベンチャータイム ジェイク  フィギュア セット


アクションフィギュアコレクション ラクス・クライン


ダイキャストクリエイティブ シン・マツナガ高機動型ザク


組立式MSヘッドディスプレイコレクション2 Zガンダム


バンプレスト 機動戦士ガンダム ディスプレイモデル RX-78 Ver.Ka


メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル


ハッピーセット べジータのアッパーカット


コトブキヤ ウドラ立体ボールペン


ガメラ スタンディングフリクション


バンプレストプライズ SQ 島風 鎮守府の四季


セガプライズ SPM Z1 (レーベレヒト・マース)


タイトープライズ 天津風 準備中 


SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン


SPAWN 10 マンガサムライスポーン


KERORO BOX FIGURATION 2 パワード夏美パック


コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


Schleich シュライヒ 洞窟プレイセット


Schleich シュライヒ サバンナの川


ねんどろいどこ~で 速水ヒロ


奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット


BeastBOX BB01 DIO 通常カラー


BeastBOX BB02 ゴーストドッグ


仮面ライダーエグゼイド シミュレーションゲーマ


SDEXスタンダード 闇の騎士デスサイズ


ガシャポン戦士f(フォルテ)02


トランスフォーマーレジェンズ レオプライム


セガプライズ SPM アサシン 謎のヒロインX


SDGUNDAM ACTION FIGURE V2バスターガンダム


ダッシュ変形ガンダム スーパーガンダム


SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW


チープトイ オンダ DINOダッシュカー


アメトイ ロボコップ エアコマンド


台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット

フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット レビュー

P4028810.jpg
奇譚クラブより、ネオ民藝 マスコット の紹介です。





P4028811.jpg
日本の民芸品が奇才なクリエイター達の手によって大変身!ちょっと不気味でユーモアあふれる作品がミニフィギュアになって登場です。
ラインナップは全6種類、価格は1回300円。






P4028812.jpg
ぐれダルマ




P4028822.jpg
後ろ姿





P4028820.jpg
こちらは「現代美術二等兵」さんがデザインした作品。
縁起物のダルマがまさかの不良化!色は通常のダルマと同じなんですが、お腹には見せつけるかのように堂々と「悪」の文字が入っています。




P4028821.jpg
そして立派なリーゼント!
いまどきいない珍しいタイプのグレ方ですね。ちなみに、本物のダルマサイズの「ぐれダルマ」も商品として販売されているようです。





P4028823.jpg
本体はPVC製。
今回はキーホルダーやストラップという名目ではないので、フィギュアサイズは結構大きめです。










P4028824.jpg
                        なの「はかせですかーこんなことしたのは。」







P4028825.jpg
はかせ「うん!だって格好いいし!!」













P4028816.jpg
こけしアレー
同じく「現代美術二等兵」さんがデザインした作品。





P4028835.jpg
世界一和室が似合う鉄アレイ。
まさに和室でのトレーニングするには最適な外見です。こちらもぐれダルマ同様、実際に3Kの重さがある商品が発売されています。










P4028836.jpg
        なの「あの、これもはかせが改造したんですかー!だめじゃないですか勝手にそんな・・・・」














P4028815.jpg
骨助






P4028829.jpg
こちらは「骸骨商會」さんが手掛けた作品。
幸福を招く「福助人形」が白骨化した姿で外観は少し不気味な感じ。特に赤い目が怖い。








P4028832.jpg
後ろから。
羽織の紋もドクロマーク。こちらは公式商品としてソフビが複数発売されています。






P4028827.jpg
果たして福はあるのか・・・
秋葉原や中野にあるトイショップ「One up.」「まんだらけ」でこういったデザイナーソフビ人形をよく目にしますよね。300円でこのクオリティの物が手に入ると思うとかなり安い気がします。












P4028834.jpg
はかせ「なのなの~これも見て!」















P4028814.jpg
ケルベコス
こちらは「妄想工作所」さんが手がけた作品。






P4028838.jpg
後ろから。






P4028837.jpg
福島の民芸品として有名な「赤べこ」がギリシャ神話に登場する冥界の番犬「ケルベロス」と合体!?
ネーミングセンスといい、こちらも不思議な魅力がありますね。







P4028839.jpg
実際に首を動かすことは出来ませんが、サイズはラインナップの中で一番の大きさ!
そういえば「進化する赤べこ」として一時期ネットでも話題になりましたよね






P4028840.jpg
                               なの「あのはかせ・・・」





P4028841.jpg
はかせ「はかせなので!かっこいいので!」












P4028817.jpg
UMAの折り紙





P4028843.jpg
こちらは奇譚クラブオリジナル作品
銀色の折り紙で形作られたユニコーンですね。




P4028842.jpg
実はこのユニコーンは、1982年に公開された映画「ブレードランナー」に登場する折り紙のオマージュとなっています。









P4028844.jpg
はかせ「あははははは。はい、なのの分!」






P4028845.jpg
なの「あーはかせ、またこんなものを・・・。」











P4028852.jpg
フォーチュンキャット 
当たらなかったんですが、こちらは「リアルヘッド」さんの作品。骨助同様でソフビで商品展開されています。









P4028848.jpg
重たい・・・






P4028847.jpg
個人的にはケルベコスがお気にい入り






P4028849.jpg
サイズは1/6スケールくらいでしょうか。







P4028851.jpg
可能性の獣。






P4028846.jpg
これにて「奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット」レビュー終了です。



人気ブログランキングへ←←








関連

  
奇譚クラブ ミニコインロッカー      奇譚クラブ ボトルのおぱんつ

  
奇譚クラブ 校庭に半分埋まっているタイヤ いきもん ダイオウグソクムシとオオグソクムシ

  
奇譚クラブ ミニ花輪           奇譚クラブ バナナの萌えポーズが異様にかわいい件

  
奇譚クラブ スコティッシュテイッシュ  奇譚クラブ コップのフチ子とウォーリーをさがせ!



奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|カプセルトイ 食玩|2017-04-02_18:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント