ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 Buzz Bee Toys Rapid Fire Tek (ラピットファイアテック) レビュー

相撲ロボット製作部

主にフィギュア、プラモのレビューとアニメの感想を毎日更新を目指して頑張ってるブログです。ねんどろいど、figma、武装神姫、ライダー玩具

最近のレビュー



コトブキヤ ウドラ ソフビ人形


FAG イノセンティア


AGP いまどきのムスメカ 御坂美琴


ハッピーセットドラゴンボール超 放て!ゴテンクス


FAG イノセンティア・ストライクエリート


FAG イノセンティア・ゾンビストライク


バンダイ Voice I-doll ラクス・クライン


True Heroesパワードスーツセット


中華トイ 萌车家族 方方鹿


香港トイ タイタニックボット


アプリアライズアクション AA-11 エンタモン


アプリアライズアクション AA-10 オウジャモン


Schleich   動物レスキュー隊セット


ケナー スワームエイリアン


ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


Animal Friction Motorcycle ゼブラ


LBX イカロス・ゼロ リミテッドクリアVer. 


LBX 鬼クノイチ


タカラ チョロQ グラディオン 特製メッキバージョン


BeastBOX BB01 DIO ポリスカラー


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 シスクード


Schleich シュライヒ 洞窟プレイセット


Schleich シュライヒ サバンナの川


ねんどろいどこ~で 速水ヒロ


奇譚クラブ ネオ民藝 マスコット


BeastBOX BB01 DIO 通常カラー


BeastBOX BB02 ゴーストドッグ


仮面ライダーエグゼイド シミュレーションゲーマ


SDEXスタンダード 闇の騎士デスサイズ


ガシャポン戦士f(フォルテ)02


トランスフォーマーレジェンズ レオプライム


セガプライズ SPM アサシン 謎のヒロインX


SDGUNDAM ACTION FIGURE V2バスターガンダム


ダッシュ変形ガンダム スーパーガンダム


SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムデスサイズヘルEW


チープトイ オンダ DINOダッシュカー


アメトイ ロボコップ エアコマンド


台湾版プリチケパック


 シルフィー 寒冷地仕様セット


FW SDガンダム NEO


シャイング むげんジャングルジム


タカラミ カプセルアニア PART3 


ちびっとシンゴジラ (第2形態)


AA-08 グローブモン


セガ PM セイバーオルタ


フリュー ジャンヌ・ダルク[オルタ]


メディコムトイ VCD ガチャピン


スポーン アイアン・エクスプレス


群英传奇 梦想三国 関羽 


EMIA ガンダム(メモリアルバージョン) 


EMIA ガンダム(ライトアップバージョン)


スパロボF-BOX ゼンマイ人形6体セット


メガミデバイス WISM アサルトメイド


フィギュアライズバスト ラクス・クライン


ROBOT魂 ユニコーンガンダム(結晶体Ver.) 


ガシャポン戦士フォルテ 01




フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

Buzz Bee Toys Rapid Fire Tek (ラピットファイアテック) レビュー

P5050284.jpg
Buzz Bee Toys Rapid Fire Tek (ラピットファイアテック)の紹介です。
こちらはアメリカの玩具メーカー「Buzz Bee Toys」から発売されている銃玩具シリーズでHasbro製NERFのライバル的な存在です。
残念ながら日本国内では一切販売されておらず、購入は米Amazonからの注文が無難だと思います。





P5050287.jpg
パッケージ裏。
こちらのラピットファイアテックはウィンチェスターライフルタイプ。




P5050289.jpg
弾はレバーアクションによる発射ギミックとなってます。
パッケージ裏の説明でわかるように撃つ工程の動作を一通り楽しむことができます。










P5050290.jpg
付属のスポンジ弾
ナーフ同様でスポンジ製。先端に吸盤がついています。








P5050291.jpg
マガジンに弾を詰める前に、付属の薬莢をはめ込みます。
ここがナーフと大きく異なる点。







P5050294.jpg
マガジンには6発装填可能。
外装のデザインはシールなので、ちょっと見た目がかっこ悪い。







P5050293.jpg
ガシャッと本体に差し込むます。








P5050295.jpg
バレル部分







P5050302.jpg
銃口が2つあるんですが、下側は埋まっています。







P5050303.jpg
レバー部分。
こちらはダイキャストが使用されています。







P5050304.jpg
レバーを前方に動かすことで、弾をロード。








P5050305.jpg
マガジンから弾が押し出されロードされた状態。






P5050307.jpg
レバーを元の位置に戻すことで発射準備OK。











発射!








なんと空薬莢が排出されます!
これがナーフシリーズにはないBuzz Bee製の楽しいギミック。



なんですが、









P5050309.jpg
ギミックが複雑なため内部で詰まりやすく、弾のスポンジ部分がすぐだめになってしまう所が大きな欠点となっています。











P5050308.jpg
ナーフの弾と比較。
スポンジ部分の経はほぼ同じ。








P5050310.jpg
長さを調整すればナーフのスポンジ弾を使用することが可能です。
薬莢パーツさえ無くななければ、とりあえず弾切れの心配はなさそうですね。













P5050285.jpg
ナーフ ゾンビストライク SlingFireと比較。
同じレバー操作によるギミックなんですが、ナーフのほうがコッキングが軽いのでトリッキーな撃ち方が楽しめると思います。
どちらも玩具っぽい色合いですが、Buzz Beeの銃はデザインが非常にシンプルなのでリペイントすれば実銃に近い外見になるんじゃないでしょうか。





P5050288.jpg
パッケージ裏の商品ラインナップ






P5050286.jpg
以上「Buzz Bee Toys Rapid Fire Tek (ラピットファイアテック)」レビューでした。



人気ブログランキングへ←←





Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|海外系トイ|2017-05-05_12:54|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント