ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) プライズ スタンディングフリクション ガメラ レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

プライズ スタンディングフリクション ガメラ レビュー

P5040192.jpg
プライズ スタンディングフリクション ガメラ の紹介です。




P5140832.jpg
1999年頃にバンプレストからリリースされたプライズ商品。
ラインナップは「ノーマルカラーver.」とラメ入りの「メタリックカラーver.」の2種類あるんですが、こちらはノーマルカラーの紹介になります。





P5140826.jpg
ガメラ
年代的には「ガメラⅢ~邪神覚醒」頃にリリースされた玩具になりますね。




P5140827.jpg
こちらはただのフィギュアではなく、「スタンディングフリクション」という一風変わったギミックが内蔵されています。






まずは外見から。




P5140830.jpg
前方部
甲羅内に手と頭が収まった状態。ポージングがちょっとお茶目で可愛らしい。




P5140828.jpg
後ろ姿。



P5140833.jpg
甲羅モードは完全再現ではなく、足や尻尾は外に出た状態。







P5140829.jpg
甲羅
深緑の色合いやゴツゴツ感を表現した甲羅のモールドなど、当時の景品としてはそこそこよく出来てるかなーっと思いました。








P5140834.jpg
下部ローラーによる「走行」ギミックと「起き上がり」アクションがこちらの玩具の大きな特徴。





まずは動画をご覧ください。






走行は摩擦動力によるギミック。
内部にギアが組まれており、摩擦の力で加速、走行するといった仕組みです。














摩擦の力でギアに加速を付けてから、バック方向に走行。
尻尾が壁にぶつかった瞬間、体が起き上がり、そのままの勢いで前進するといった流れでしょうか。












P5140836.jpg
頭部。
尻尾が壁にぶつかった瞬間、頭と手のロックが外れスプリングの力で飛び出します。





P5140837.jpg
下部ローラー
こちらも同じく尻尾がぶつかった瞬間に固定ロックが外れて・・・・






P5140838.jpg
前方から後方へとローラーが移動。
その時、駆動部のタイヤとローラーが接触し噛み合った状態になります。











尻尾だけのギミック。









「ボタンを押すと一発変形」みたいな玩具に走行ギミックがプラスされた感じですね。










P5140843.jpg
ガメラ (立ち姿)






P5140841.jpg
後ろ姿。




P5140839.jpg
ギミック重視なので、足が地面に付いていなかったりお腹に大きなローラーがあったりと外見はだいぶ不格好。
顔は結構厳つい顔つきですね。





P5140844.jpg
武装神姫と一緒に。








P5140845.jpg
大きさは立ち姿で大体13センチ程度







P5140840.jpg
ガメラのソフビやコレクションフィギュアは色々ありますが、このようにギミック付きで動かして遊べるような玩具はあんまり見かけないので結構貴重なんじゃないでしょうか。











P5140831.jpg
パッケージ裏。






P5140846.jpg
以上「ガメラ スタンディングフリクション」レビューでした。



人気ブログランキングへ←←










関連



 
プライマルレイジ ディアブロ      ハリウッド版 GODZILLAフィンガーパペット


シン・ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016(第二形態) 


シン・ゴジラ ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016(第三形態)


ガメラ スタンディングフリクション

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(1)|チープトイ|2017-05-23_22:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:17年5月第四週のフィギュア関連情報(その1)
 本日四本目の更新です。一本目「 ガメラレーダ情報(産経版) /05/26 」はこちら。 二本目「 小さき勇者たち視聴記 /05/26 」にはこちらより。 三本目「 トレーラートト情報 17/05 」は、こちらから。 前回22日更新の「 第3週のフィギュア情報(その4) 」に続きまして、 今...

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。