ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 メディコムトイ キューブリック スポーン レビュー

相撲ロボット製作部

玩具レビューサイトへようこそ。日本の玩具だけではなく、新旧う問わず幅広い分野でおもちゃを紹介しています。是非見ていってくださいね!

最近のレビュー



FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア



ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


チープトイ つちのこつかまえた!!


フリュー けものフレンズ第2弾


セリア スライムぼうず


SDガンダムNEO 02


キーボッツ  メタゾードン


ザ・マミー プレイセット


SPAWN1 メディーバル・スポーン


アメトイ IRWIN社 ナッパ


ケナー スコーピオン・エイリアン


THE INCREDIBLE HULK OUTCASTS TWO-HEAD


ハズブロ G.I.ジョー ニンジャ・コマンドー4×4


SPAWN The Movie バイオレーターDX


SPAWN1 バイオレーター


ハズブロ 猿の惑星 エイプ・コマンダー


トイザらス限定 Schleich シュライヒ ジェフリー


トイザらス  メガバリュージャングルプレイセット


中華トイ 一発変形するトーマスロボ


ダイソー コンテナペーパーボックス


HGUC イフリート改


HGBF はいぱーギャン子


S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート


ドライブヘッド02 MKII ブレイブバックドラフト


ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1 


ネクスエッジスタイル エックス


食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


フィギュアライズバスト 初音ミク


LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) 


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN3 ホワイト・バーティブレイカー


SPAWN レッド・バイオレーター


ここたまドール  四葉こころ


セリア ドクロのオブジェ(ハロウィン用)


けものフレンズ 特製アクリルスタンド


セガプライズ  フランドール・スカーレット


HGBFすーぱーふみな ガンダムベースカラー


LEGENDBBスペリオルドラゴン クリアカラー


HGPGプチッガイ ゴールドトップ


HGPGプチッガイ シルバースパークル


ガシャポン戦士f ペーネロペー


アゾン 1/12チアリーダーset  


キューブリック スポーン


HGBF チナッガイ


ドライブヘッド ブリッツフォーミュラ


ROBOT魂 ザク・キャノン 


Superior Defender Gundam ガンダムエピオン


HGUCジム・スナイパー


デジモン カプセルマスコットコレクション


1/144 デスティニー ストライクフリーダム クリアver.


フリュー ちょびるめぷち けものフレンズ


BeastBOX JOJO ネオンブルーカラーVer. 


BEASTBOX  DIO さくらVer.


ザ・アクセス ぷるぷるあひる


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


バンダイ 青眼の究極竜


中華トイ 車に変形するアイアンマン



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

メディコムトイ キューブリック スポーン レビュー



P8144296.jpg
メディコムトイより、キューブリック スポーンの紹介です。
( MEDICOM TOY KUBRICK SPAWN )





P8144297.jpg
USトイブームの火付け役となった「スポーン」がキューブリックシリーズになって登場!
こちらは2007年頃に発売されたメディコム・トイ社のフィギュア。種類はスポーンSeries-1をメインとした6種類がラインナップ。





P8144299.jpg
スポーン (SPAWN)




P8144301.jpg
後ろ姿。




P8144302.jpg
大きくて赤いマントが印象的で一番オーソドックスなスポーン。
こちらは1994年当初のブリスターパックを再現したパッケージになっており、当時のアメトイと同様にパッケージングされた状態で飾るといった楽しみ方が出来る仕様になっています。





P8144303.jpg
バストアップ
キューブリックは癖が強い商品が多い気がするんですが、こちらのスポーンは見た目の違和感なく、むしろ格好良さと可愛いさが感じられるちょうどいい塩梅でアレンジされていると思います。




P8144306.jpg
足はちゃんと非対称な造形に。





P8144304.jpg
可動は頭部の左右ロールと手足が前後に動く程度。
キューブリックシリーズとしてある程度パーツの規格が決まっているので、ボディや手足はそれに基づいたカラバリ、一部新規パーツで構成されています。





P8144307.jpg
マントはかなり大きめに造形されているため、おすわりポーズを取らせるとマントが支えて体が浮いてしまいます。
でも、このボリュームがとても良い!





P8144313.jpg
付属部武器。
羽子板のように見えますが、両端には棘が生えています。




P8144315.jpg
マントは首を一旦外すことで取り外し可能





P8144316.jpg







P8144295.jpg
大きさは大体6センチほど。
価格は1個880円となっています。






P8144310.jpg
今回購入した物は開封済みの中古品なので、残念ならがパッケージの方まで紹介することが出来ませでした。
むしろ未開封品だったら開けないでそのまま壁にぶら下げて飾ってたかも。





P8144314.jpg
ギザギザ、ドクロ、鎖・・・まさにパンクでダークな外見がまたかっこいい。





P8144312.jpg












P8144321.jpg
バイオレーター ( VIOLATOR ) 




P8144322.jpg
こちらはスポーンの敵キャラ。
まあ、なんというか・・・・キモ可愛いい奴。





P8144326.jpg
後ろ姿。




P8144323.jpg

角のシワや歯並びの細かさなど造形がかなり凝っており、キューブリックシリーズの中でも結構異色な存在なんじゃないでしょうか





P8144325.jpg
凸凹の皮膚も本家スポーンフィギュアをかなり意識してますね。






P8144327.jpg
腕はボールジョイント接続になっているのでグリグリと可動。
手首もロールします。






P8144328.jpg
首と腰の回転と足の前後可動。
見かけによらずよく動きます・・・・キューブリック共通のパーツは腰部分のみでほぼ新規造形になりますね。







P8144329.jpg
バイオレーターは少しサイズが大きめで10センチ位あるんじゃないかな。





P8144294.jpg
キューブリック「スポーン」は親切なことにカラバリもそれぞれキャラ分用意されています。
そこまでリスペクトしなくても・・・ちなみに、バイオレーターのカラバリはゴールドカラー、スポーンはマスクオフとブラックカラーが用意されてる様子。




P8144318.jpg


P8144319.jpg



P8144317.jpg



P8144320.jpg














P8144336.jpg
ネクロプラズム・スポーン ( NECROPLASM SPAWN )





P8144331.jpg
こちらは2007年に発売されたBLISTER限定商品。
ブリスター公園通りオープン2周年を記念して販売されたキューブリックで、なんと世界1,500体限定生産のレア・バージョン!!





P8144335.jpg
ネクロプラズム・スポーンの他、もう1つレッドバイオレーター (Red Violator)が限定品として発売されています。





P8144330.jpg
まさに、激レア激ヤバ即ゲット!
中古で出回ってるなんて・・・・




P8144337.jpg
造形はスポーンと同じ。
ボディがクリアグリーンで眼の部分のみタンポ印刷されている感じです。




P8144338.jpg
並べて飾りたい。



P8144339.jpg
以上「メディコムトイ キューブリック スポーン」レビューでした。


人気ブログランキングへ←←





関連

 
SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン  SPAWN 10 マンガサムライスポーン


SPAWN12 サイゴー2


SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


メディコムトイ キューブリック スポーン

Theme:フィギュア
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|スポーンフィギュア|2017-08-19_23:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント