ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 マクファーレントイズ SPAWN9 マンガバイオレーター レビュー

相撲ロボット製作部

昔は無数に存在していた玩具レビューブログの生き残り。趣味で集めている国内の玩具やアメトイ、中国のパチモンなど一風変わったおもちゃも視野に入れて紹介しております。新旧問わず広い分野で世の中に情報を提供出来るように頑張ります。

最近のレビュー



HGUC ギャン・クリーガー


HG ガンダムバエル クリアカラー


HGBF ヴァイスバーザム


メガミデバイス 改造 蒼羅 忍者


MIA ケンプファー


MIA ガンダムNT-1 アレックス


ガンダムコレクション 1/400 クィン・マンサ


figma サーバル 


DXS01 シンカリオン E5 はやぶさ


韓国トイ 変形するポリスカー


中華トイ 熊出没 史上最強 光頭強


ハズブロ  アイアンマン VS ロックマンX


チープトイ アニマルカーズ キリン


バンダイ オシリスの天空竜


ウォーハンマー40,000 スペースマリーンヒーローズ 


SPAWN1 スポーン


BeastBOX 04 BB04-MOMA オリジナル


BeastBOX 04 BB04-MOMA エレファンクス


ラジオコントロールモビルスーツ グフ&ドダイYS


AG ガンダムAGE-2 ダブルバレット スーパークリアVer.


GB 1/100 ガンダムAGE-2 ノーマル


GB 1/100 ガンダム AGE-2 ダブルバレット


AZONE 1/12桜袴set (黒色)


換装少女


換装重機


METAL ROBOT魂 騎士ガンダム(リアルタイプVer.)


FAG改造 イノセンティア・バステト


FAG改造 イノセンティア・アヌビス


HGUC バーザム クリアカラー


ホビージャパン ライダー/アストルフォ 


AMIA イージスガンダム


HCM-Pro SP-004 陸戦型ガンダム スペシャルペインテッド


SPAWN7 スコージ


SPAWN12 ザ・ヒープ


バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン


HG アトラスガンダム 劇場限定リミテッドクリアバージョン


ねんどろいど ジャンヌ・ダルク (オルタ)


KERORO FIX FIGURATION #6001 ケロロ軍曹


KERORO FIX FIGURATION #6002 ギロロ伍長 


キーボッツ ウインゴー


SPAWN4 エグゾスケルトンスポーン


トミー うちまくりクロちゃん Mo.09 剛くん


アメトイ ベジータ  (IRWIN社製)


ダイソー 走る!スペシャルミリタリーカー


チープトイ オンダ スーパー変形 ディノドライブ


FAG イノセンティア Blue Ver. 


ねんどろいど サーバル


ガシャポン戦士f EX02 サイコガンダム


ドライブヘッド トランスポーターガイア


ガシャポン戦士f 04


HGBF ういにんぐふみな


FW SDガンダムNEO 03


チープトイ つちのこつかまえた!!


フリュー けものフレンズ第2弾


セリア スライムぼうず


SDガンダムNEO 02


キーボッツ  メタゾードン


ザ・マミー プレイセット


SPAWN1 メディーバル・スポーン


アメトイ IRWIN社 ナッパ


フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

マクファーレントイズ SPAWN9 マンガバイオレーター レビュー


P8264793.jpg
マクファーレントイズ SPAWN9 マンガバイオレーター の紹介です。
(McFarlane Toys Spawn Series Ultra Action FigureManga Violator)



P8264795.jpg
後ろ姿。
今回は中古購入のためパッケージの方はありません。






P8264798.jpg
こちらは1998年に発売されたリペイントバージョンで本体がブラック、装甲がグリーン、羽がクリアオレンジのカラーリングとなっています。
パッケージがないのでわかりませんが、国内で発売されたも商品も同じ仕様となります。








P8264796.jpg
スポーンの敵であるバイオレーターが元になっているんですが、面影は独特な体型くらいでデザインは大幅にアレンジされています。






P8264797.jpg
頭部
なんとも凶暴で厳つい顔・・・元のバイオレーターよりも小顔で顎が短い為、かなりモンスターとして整った顔つきになっていますね。




P8264799.jpg
口の中までしっかりと造形されています。






P8264800.jpg
不気味な赤い目。
なんだろう、古代生物よいうか・・・少し魚類っぽい気がする。





P8264804.jpg
ギミック1。
顎は開閉可能なんですが、手で抑えないとすぐ口が開いてしまいます。





P8264801.jpg
ちょっと虫っぽいクリアオレンジ羽。
機械、生物、昆虫と様々な要素が混じり合って構成されてる所がなかなか不気味。






P8264809.jpg
胴体部。
内部には蛍光グリーンの臓器的な物が・・・・これはまた後ほど。




P8264803.jpg
脚部
足首、膝、股に関節があるんですが、胴体がかなり重いため保持力がやや不足気味。






P8264806.jpg
「 御 幸 セ に 」
ボディ装甲部分にはの文字がプリントされています。





P8264802.jpg
日本のアニメやマンガの影響を受けた ということで、マンガスポーンシリーズにはこのように日本語の謎のメッセージがプリントされているフィギュアが多くあります。
この物珍しさが購入のきっかけの1つになるんじゃないでしょうか。






P8264805.jpg
ちなみにファーストバージョンには文字はなく、その後の再販カラーバージョンには中国語がプリントされています。





P8264810.jpg
後ろ側の触手





P8264811.jpg
ギミック2
こちらの2本の触手はベンダブル仕様になっておりぐねぐね動かして遊べます。




P8264822.jpg
上部に突き出た腕みたいな部分。






P8264820.jpg
ギミック3
こちらにはスプリングギミックが内蔵されており・・・






P8264821.jpg
後ろに引いて、手を離すことで、元の位置へと戻ります。



P8264816.jpg
残念ながらあまり勢いはありません。








P8264835.jpg
ギミック4




P8264836.jpg
なんと胴体部が開閉し、中にある蛍光グリーンの物体を取り出すことが可能。










P8264838.jpg
ちなみにこの物体の正体は「スライム」
十数年前のスライムなのでかなり不安要素の1つなんですが・・・・幸い色など変に劣化してる様子はありませんでした。







P8264839.jpg
遊び方としては、先ほどの上部の腕にスライムを乗せて・・・







P8264840.jpg
投擲!!




P8264841.jpg
スプリングの威力が弱いのと、スライムの粘着性で実際は上手く飛ばないという欠点があります。









P8264807.jpg
フィギュアサイズ。
足を伸ばすと30センチくらいの大きさに、触手や姉があるので見た目のボリュームもかなり有りますね。







P8264812.jpg
スポーンフィギュアには珍しくギミックが豊富に用意されてる所が面白いかな。





P8264813.jpg
スライムやベンダブルほんとアメトイならではですよね。














P8264824.jpg
マンガバイオレーターを召喚する蘭子ちゃん





P8264827.jpg


P8264828.jpg











P8264832.jpg



P8264833.jpg




P8264830.jpg




P8264831.jpg





P8264834.jpg
キリトさんと御幸セに






P8264815.jpg




P8264814.jpg
以上「マクファーレントイズ SPAWN9 マンガバイオレーター」レビューでした。


人気ブログランキングへ←←




関連

 
SPAWN REBORN2 マンガ・シースポーン  SPAWN 10 マンガサムライスポーン

 
SPAWN12 サイゴー2          SPAWN 9 マンガニンジャスポーン2nd ver.


メディコムトイ キューブリック スポーン


SPAWN 8 カース・オブ・ザ・スポーン


SPAWN Limited Edition レッド・バイオレーター


SPAWN9 マンガバイオレーター

Theme:フィギュア
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|スポーンフィギュア|2017-08-30_22:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント