ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) ネクスエッジスタイル エックス (ロックマンX) レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ネクスエッジスタイル エックス (ロックマンX) レビュー

P9135653.jpg
バンダイ NXEDGE STYLE [ROCKMAN UNIT] エックス (ロックマンX) の紹介です。
3,240円




P9135654.jpg
ロックマンXシリーズより本作の主人公、「エックス」がネクスエッジスタイルになって登場!!
こちらはコレクション性を高めた低価格帯完成品フィギュアがウリのシリーズ。今回はエックス独自の新規エフェクトパーツが豊富に付属しております。





P9135669.jpg
エックス



P9135667.jpg
後ろ姿。




P9135661.jpg
スタイリングとディテールに独自の解釈を加えたデフォルメアクションフィギュアということで、本来のキャラデザインとは見た目が少し異なります。
シンプルな人型ということもあって、体型はガンダム系よりもバランスに違和感がないようなシルエットで落とし込まれてると思います。






P9135662.jpg
頭部。
ヘルメットの両側面と額部分にはクリアパーツで再現。下地がシルバーで塗装されているのでクリアレッドがよく見栄えます。





P9135660.jpg
このクリアパーツ越しにXの文字のディテールが透けて見える所が良いですね。
過去に発売していたD-Arts等のフィギュアよりも頭部サイズが大きいからこそアレンジできた部分だと思います。



P9135666.jpg
パッケージ等のサンプル写真ではもっと表情が鋭い感じなんですが、製品版は意外と可愛さが残る感じかなーっと。
見る角度によってイメージが変わりますね。




P9135670.jpg
胴体の可動
胸部は1軸関節で腹パーツと接続されているので、胴体を反らしたり、前方へ曲げることができます。腰は左右にロール可能なので可動範囲はかなり広め。




P9135674.jpg
股、膝、足首がそれぞれ可動。
シリーズが異なりますが、D-Artsエックスよりも自然で動かしやすいような関節配置になっています。






P9135701.jpg
片膝立ちポーズも自然に決まります。





P9135675.jpg
足の裏の造形。
赤い半球部分はメタリックレッド塗装。






P9135673.jpg
腕部の可動。
しっかりと接続されているため、遊んでいる最中に関節が抜け落ちるといった心配はないんですが、左右の肩アーマーの接続が緩めかな。




P9135677.jpg
肩の引き出し関節。
ガンダム系のネクスエッジスタイルとはだいぶ設計が異なる感じ。とにかく各部の可動に関してはかなり工夫されています。







P9135678.jpg
ハンドパーツは左手のみ「開き手」「握り手」が付属。






P9135671.jpg
右手のバスターは固定で、通常の腕部は付属しておりません。






P9135681.jpg
ロックバスター。
内部はエフェクトを差し込む接続穴になっています。




P9135679.jpg
各部のメカディテール。
個人的には66アクションのエックスくらいボディのディテールはもっとおとなしいほうが良かったかなーっと、なかなか好みが分かれそう。







P9135680.jpg
塗装や色分けに関しては文句なし。
やっぱりこの等身だとゲーム画面上のエックスっぽくていいですね。







P9135683.jpg






P9135685.jpg
付属品「専用STAGE」
アタッチメントが少し違いますが、基本的に支柱パーツやベースはシリーズ共通となっております。





P9135686.jpg
付属品「ダッシュエフェクト」



P9135687.jpg
薄めのクリアイエロー。
接地タイプなので、好きな所にディスプレイ可能。




P9135688.jpg









P9135690.jpg
付属品「連射エフェクト」




P9135691.jpg
通常ショット3連射。
ロックバスターの銃口にエフェクトを差し込むことで保持。






P9135692.jpg








P9135695.jpg
付属品「チャージショット」



P9135694.jpg
こちらはクリアブルーカラーで、サイズはかなり大きめ。






P9135698.jpg
エフェクト下部にスタンドを取り付ける穴が開いているので、基本的にスタンドを使用しないと重すぎてディスプレイできません。








P9135699.jpg








P9145728.jpg
フィギュアサイズはこんな感じ。







P9135702.jpg





P9135703.jpg







P9135705.jpg






P9135706.jpg



P9135708.jpg












P9145710.jpg
貴様、VAVA!




P9145711.jpg
行くぜぇ・・・エックス!!





P9145712.jpg
ガシッ!

ちなみに「ネクスエッジスタイル ゼロ」の発売も控えてます。







P9145713.jpg
ライドアーマーの代わりに。



P9145714.jpg
エックスはバンダイ以外からもフィギュア化されていますが、流石に大型のライドアーマーまでは発売しませんでしたね・・・当時の玩具でも良いから乗せて遊ぶ用に欲しい所です。






P9145724.jpg
ロックバスター部分だけ取り外せばこんな遊び方も。




P9145726.jpg


P9145727.jpg
一応3mm穴なのでいろんなフィギュアに取り付けられるんですが、ネクスエッジスタイル側の穴が広がりガバガバになってしまう可能性があるのであまりオススメはできません。







P9145715.jpg




P9145716.jpg




P9145723.jpg


P9145718.jpg



P9145717.jpg




P9145719.jpg




P9145720.jpg




P9145721.jpg
エックス・・・お前ごときに・・・・





P9145722.jpg
以上、「ネクスエッジスタイル エックス (ロックマンX)」レビューした。


人気ブログランキングへ←←




関連

ネクスエッジスタイル オメガモン

 
ネクスエッジスタイル Hi-νガンダム   ネクスエッジスタイル ナイチンゲール


D-Arts VAVA


ネクスエッジスタイル エックス (ロックマンX)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|フィギュア(他)|2017-09-16_11:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。