ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) ハズブロ アイアンマン VS ロックマンX レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ハズブロ アイアンマン VS ロックマンX レビュー

P1130310.jpg
ハズブロより、マーベル VS. カプコン:インフィニット アイアンマン VS ロックマン X の紹介です。
(HASBRO MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE 3.75inch Action Figure 2PACK IRON MAN VS MEGA MAN X)



P1130311.jpg
パッケージ裏。




P1130312.jpg
こちらはゲーム「マーベル VS. カプコン:インフィニット(MARVEL vs CAPCOM INFINITE)関連のアクションフィギュア。アイアンマンとロックマンXの2体セットになってパッケージングされています。
ターゲットストア限定商品なので国内では、ノンストップやモンスタージャパン等の輸入玩具ショップから購入が可能です。




P1130321.jpg
アイアンマン





P1130319.jpg
後ろ姿。





P1130323.jpg
パワードスーツのデザインを見る所、こちらは一番スタンダートなアイアンマンマーク3
フィギュアの素材はオールPVC。サイズは3.75インチのシリーズになっております。






P1130326.jpg
バストアップ。
発売は2017年の夏頃。





P1130325.jpg
塗装は必要最低限と言ったところですが、目や頬の銀の配色なども再現されており、供向け商品としては十分なクオリティ。
ボディのレッドは全て成型色ですが、全体的に光沢スプレーが吹きかけられたかのようなテカリ感があります。





P1130330.jpg
造形の良さ!
もっとチープな感じなのかと思ったらこれが以外と細かな造形でスタイルや全体的なプロポーションも良し!!



P1130328.jpg
リパルサー!
ただ、付け替え用のハンドパーツ等は一切付属していないので、ポージングの方がだいぶ制限されてしまいます。





P1130329.jpg
腕の可動。
肩の前後左右可動に加え、肘の1重関節、手首のボールジョイントといった構成。



P1130327.jpg
首の軸もボールジョイントなんですが、精々左右のスイングぐらいしかできません。





P1130347.jpg
胴体の可動。
前後左右動きます。




P1130335.jpg
なんと膝は2重関節が採用!!
この手のハズブロ製玩具の中では可動範囲が広い方なんじゃないでしょうか。




P1130336.jpg
スーパーヒーロー着地。




P1130339.jpg
ちなみにパッケージの台紙は背景として使用することが可能。
アメトイなので未開封のまま壁にぶら下げてディスプレイするのもありですよね。






P1130344.jpg
日本製のアイアンマンということでディスクウォーズアベンジャーズのフィギュアと並べてみました。










P1130348.jpg
ロックマンX (Megaman X)



P1130349.jpg
後ろ姿。




P1130350.jpg
バストアップ。
フェイス部は塗装で色が再現されているため若干肌色が濃いめ。目のズレが気になるんですが、こちらは個体差ではなく仕様みたいです。



P1130351.jpg
ボディの装甲部分はテカリが強いメタリックな青色、インナー部分は艶がない水色で再現されており、見た目の質感に変化が付けられております。
横から見たほうがかっこよ見えるかな。




P1130352.jpg
ロックバスター!





P1130356.jpg
可動はアイアンマンと同様。
こちらもハンドパーツの付属がないので、ポージングが制限されて若干遊び難いかな。





P1130354.jpg
エックスの膝は通常の1重関節なのであまり曲げることができません。






P1130353.jpg
接地製の悪さ。
これが一番タチが悪い・・・・足首の軸がもっと動いてくれたら解消しそうなんですが、デザイン上なかなか難しいところなんでしょうか。






P1130359.jpg
まあ、ハズブロ製のロックマンフィギュアという所で購入意欲(怖いもの見たさ)をそそるところはありますね。







P1130360.jpg
付属品「バスターエフェクトパーツ」



P1130361.jpg
こちらはロックバスターの銃口部に取り付けます。




P1130362.jpg
PVC製のエフェクトパーツなので、取り付けると重心のバランスを保つので精一杯なところがありますが・・・・付属品があるだけまだましかな。




P1130363.jpg
背景と一緒に。




P1130367.jpg
アイアンマン VS ロックマンX






P1130365.jpg
フィギュアのクオリティよりもアイアンマンとロックマンが2体セットでパッケージングされている所が一番のツボ。
過去にトイビズから発売された マーベルVSカプコンの玩具シリーズも同じ様なキャラチョイスでしたし、やっぱり双方とも代表格的な感じがしますね。 



P1130315.jpg
個人的にはマブカプインフィニットに登場するオリキャラ「ウルトロンΣ」がフィギュア化されて欲しいところ。
クロスオーバーとしても非常に面白いキャラクターですし、強いて言うならアメトイではなくバンダイがフィギュアーツで立体化して欲しい。



P1130314.jpg
以上「ハズブロ アイアンマン VS ロックマンX 」レビューでした。


人気ブログランキングへ←←






関連


ハズブロ スタークテック・アサルトアーマー アイアンマン Mk-VI 

  
バンダイ ハイパーモーションズ アイアンマン コミッケイヴスタジオ 1/12 アイアンマン・マーク43


ネクスエッジスタイル エックス (ロックマンX)


ハズブロ アイアンマン VS ロックマンX

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|海外系トイ|2018-01-13_14:18|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
アメリカもこういう分野はまだまだ後進国かあ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。