ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) 食玩 機動戦士ガンダム Gフレーム ユニコーンガンダム レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

食玩 機動戦士ガンダム Gフレーム ユニコーンガンダム レビュー

P2201736.jpg
バンダイの食玩、機動戦士ガンダム Gフレームより ユニコーンガンダム の紹介です。
価格各500円。


P2201737.jpg
こちらは機動戦士ガンダムシリーズ食玩の新ブランド「Gフレーム」
封入されているフィギュアは大まかに「アーマーセット」「フレームセット」の2種類に分けられており、それぞれ対応するパーツを組み合わせることで初めてフル可動フィギュアとして遊ぶことが可能となります。
まあ、仮面ライダー「創動」シリーズのガンダム版といったところですね。




P2201740.jpg
03 アーマーセット (アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ/平手パーツ)
第一弾にラインナップされているMSは ニューガンダム、サザビー、ユニコーンガンダム(デストロイモード)の3種。




P2201741.jpg
その中から、今回は ユニコーンガンダム(デストロイモード) のみの紹介となります。
ご了承ください。






P2201742.jpg
後ろ姿。






P2201747.jpg
バストアップ。
各アーマーの素材は全てABS成形。PVCではないのでディテールも多くカッチリとした仕上がりです。





P2201748.jpg
シール等の付属はなく、フィギュアは一部塗装済みとなっています。
ユニコーンガンダムは露出したサイコフレーム部が目立つ箇所のみ最低限塗装されてるといった感じです。






P2201749_20180221013612eeb.jpg
フィギュアは全高約110mmと食玩シリーズにしてはかなり大きめサイズ。
以前のリリースされていたアサルトキングダムやユニバーサルユニットとはサイズ感やパーツ構造が大きく異なるため完全に別シリーズ化されています。




P2211767.jpg
無可動ハンガーパーツと書いてあるんですが、実際は頭部、手首、足首のボールジョイント可動と両肩の回転が設けられているので、少しだけ動きをつけることが可能です。
「特に可動はいらないよ」という人はこちらのアーマーセットだけでも十分満足できるんじゃないかなーと思います。








P2201750.jpg
03 フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム/握り手パーツ)




P2201751.jpg
こちらはユニコーンガンダム(デストロイモード)対応のフレームパーツ。
基本的な関節構造はシリーズ通して同じ規格だと思うんですが、対応するMSによって体型や一部パーツが異なります。





P2201752.jpg
後ろ姿。
ちょっと鉄血のオルフェンズのガンダムフレームみたいですね。







P2201753.jpg
まさにフル可動!
肘、膝、胴体、首など主要関節はもちろん、肩の前方方向への引き出しや胴体の反りといった部分もしっかりと可動します。



P2201754.jpg
付属品の武器セット
このように付属パーツを分散させることで商品価格に偏りがないように調整されています。





P2201755.jpg
フレームを動かしてる最中にパーツが外れるといった心配はなく、ストレスフリーで非常に遊びやすいと感じました。
正直、期待以上のクオリティでビックリです。




P2201756.jpg
付属品の胸像
こちらは揃えてディスプレイしよう的なおまけパーツ。




P2201757.jpg
後ろ姿。
単色ですがディテールが細かく、アーマーセット側のユニコーンガンダムとは少し造形が異なります。





P2201760.jpg
胸像の頭部は取り外し可能でフレーム側に付けて遊ぶこともできます。







P2211768.jpg
では、アーマーとフレームを組み合わせてみましょう!






P2211770.jpg
無可動ハンガーパーツからアーマーパーツをすべて取り外します。
このパーツ分割数!!もう食玩の域を超えてますね・・・。




P2211773.jpg
可動フレームの方にアーマーパーツを装着します。
パッケージ内側に組立説明図が載っているんですが、分解したアーマーパーツをそのままの位置で取り付けていけば簡単に組み上がると思います。





P2211777.jpg
ユニコーンガンダムのフルアクションフィギュアが完成!!




P2211785.jpg
アーマーを取り付けるとフレーム状態よりも可動範囲は狭くなりますが、それでも基本的な可動部は全て動くような作りになっています。





P2211787.jpg
アクション映えするようなプロポーションにアレンジされている所もGフレームシリーズの特徴の1つ。




P2211789.jpg
食玩として見ると価格が少々高い様な気もするんですが、玩具として考えると1000円程度で手に入る現行のアクションフィギュアが現在は無いので・・・その点、Gフレームはちょうどいい立ち位置の商品になると思います。
まあ、好きなMSだけ摘んで購入するくらいでいいんじゃないかなっと。




P2211791.jpg
今回は試しにユニコーンガンダム(デストロイモード)を買い揃えてみたんですが、緑サイコフレームやバンシィ、プレバンでフルアーマー等の展開が予想できそうなので、第一弾のラインナップを見る限りだとユニコーンは今焦って買わなくてもいいかも。




P2211793.jpg
やっぱり可動範囲を最大限に活かせるGガンダム系やフレーム構造と相性が良さそうな鉄血のオルフェンズ系を今後加えてほしいですね。




P2211784.jpg
何にせよ、最近は新規に立ち上げたブランドが続かず終わってしまうというケース多いので、ユニバーサルユニットを犠牲にした分、Gフレームには頑張ってもらいたい。





P2211783.jpg
完全勝利したUC








大きさ比較。



P2201762.jpg
右から、アサキン、Gフレーム、装動
やっぱり装動のガンダムver.といったコンセプトですね。アサキンとはかなりサイズ差があるので完全に別シリーズとして揃えるしかないみたいです。




P2201763.jpg
右から、MIA、Gフレーム、ロボット魂(旧)、HGUC
持った時のサイズ感やボリュームはMIAに一番近いと思います。ロボット魂の旧ユニコーンガンダムよりもGフレームの方が造形が遥かにいいですね。




P2201765.jpg
その他メカ娘系。




P2221794.jpg
Gフレームの構成がメガミデバイスに近いため少し軸を改造するだけでこのようなミキシングが可能です。
サイズ的にもオリジナルのMS少女みたいな物を作って遊んでも面白そう。




P2201761.jpg
違うそうじゃない。






P2201739.jpg
以上「Gフレーム ユニコーンガンダム(デストロイモード)」 レビューでした。


人気ブログランキングへ←←





関連


MOBILE SUIT ENSEMBLE05 ゲドラフ、アインラッド

 
ガシャポン戦士f 03            ガシャポン戦士f 04

 
バンダイ 換装少女           バンダイ 換装重機

 
FW SDガンダムNEO 03        バンダイ 食玩 機動戦士ガンダム MSイマジネーション


Gフレーム ユニコーンガンダム(デストロイモード)

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(2)|trackback(0)|カプセルトイ 食玩|2018-02-22_22:03|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
可動は良さそうだけど2弾のドムまで保留かな
No title
メガミデバイスと合体でMS少女、そういうのもあるのか…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。