ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部 バンダイ オベリスクの巨神兵 レビュー

相撲ロボット製作部

昔は無数に存在していた玩具レビューブログの生き残り。趣味で集めている国内の玩具やアメトイ、中国のパチモンなど一風変わったおもちゃも視野に入れて紹介しております。新旧問わず広い分野で世の中に情報を提供出来るように頑張ります。

最近のレビュー



ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)


デスクトップアーミー BMPウィザード (クリアーブラック)


海洋堂 カプセルQ かぷせるフレンズ-Vol.1


フックトイ 閃光丸シュリケーン


フックトイ ギャオブラスター


光る!鳴る!ニワトリキーホルダー


ダイソー 光るコマ


ゲキタマン シャアザク


NECA タシット・ローニン


ランペイジ 巨獣大乱闘 ビッグシティブロウル リジー


HGBD モモカプル


ゲキタマン ガンダム 



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン

Author:Sラングレン
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

バンダイ オベリスクの巨神兵 レビュー

P4063353.jpg
バンダイより 遊戯王デュエルモンスターズ ハイディテールフィギュア オベリスクの巨神兵 の紹介です。
価格600円
 
P4063355.jpg
パッケージ裏。



P4063357.jpg
こちらは2001年7月にバンダイからリリースされた「遊戯王デュエルモンスターズ」関連の玩具シリーズ。
一部パーツはランナー状で封入されており、簡易な組み立てが必要な商品となっています。



P4063358.jpg
オベリスクの巨神兵




P4063360.jpg
後ろ姿。




P4063359.jpg
三幻神、神のカードの1つ。
やっぱりアニメでは海馬瀬人が使用しているイメージが強いく、 映画「遊 戯 王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」でも海馬と共に再登場するというファンサービスがありましたね。





P4063366.jpg
パーツは一部彩色済み!
目や口、額の丸い部分など一部パーツにはカラフルな塗装が施されており、シール等は一切使用されておりません。




P4063365.jpg
頭部はプラスチック、ボディはPVC素材(ゴム素材)で構成。
ハイディテールフィギュアシリーズの中でも一番PVCの割合が多いのでズッシリとした重みがあります。




P4063362.jpg
メッキパーツの採用。






P4063361.jpg
ボリューム満点の翼パーツは両面ともブルーカラーのフルメッキ仕様になっております。




P4063369.jpg
実際に翼が光るといった演出はなく、玩具のオリジナルのアレンジなんですが、低価格ながらも鮮やかで豪華な見た目は大人ながらに子供心をくすぐりますね。
メッキの面積が広い所も素晴らしい。






P4063385.jpg
特徴的な頭部形状。





P4063373.jpg
首はボールジョイントになっているので左右に動かすことが出来ます。





P4063367.jpg
ボディの造形。





P4063368.jpg
下半身の造形。
胴体は全て一体になっているので可動はありません。






P4063371.jpg
碗部は肩から前後にロール可能。







P4063370.jpg
ゴッドハンドクラッシャー!!
動くと言っても基本的にパンチポーズしか出来ませんが・・・・




P4063375.jpg
大きさはこれくらい。
筋肉質でパワフルな造形だけどサイズは意外と小さめ。






P4063384.jpg
オベリスクの巨神兵も過去にアメリカ版大型玩具がリリースされているので、やっぱりそっちが欲しくなりますよね。
figma海馬や遊戯が発売されている今の時代だからこそ需要がある商品だと思いますし。







P4063379.jpg
サイズ的にもバンダイ版フィギュアは遊戯王のキューポッシュシリーズとかと遊んだほうが良いかも。






P4063380.jpg
デッデデーーン!(BGM)





P4063376.jpg
神の前に小細工など通用せん!!






P4073389.jpg
ラーの翼神竜は未発売。
シリーズがつづく予定があったかどうかはわかりませんが、やっぱり三幻神は揃えてほしかったですよね。






P4073390.jpg
遊戯王ハイディテールフィギュアシリーズ
ラインナップは、青眼の究極竜、オシリスの天空竜、オベリスクの巨神兵、レッドアイズブラックメタルドラゴン、ブラック・デーモンズ・ドラゴンの全5種類。



P4073392.jpg
この美しいメッキを見てください。




P4073393.jpg
パッケージイラスト
後はレッドアイズが揃えばコンプリートなんですが、未だに一度も見かけたことがない・・・・。



P4063374.jpg
以上「バンダイ オベリスクの巨神兵」レビューでした。



人気ブログランキングへ←←






関連


タカラトミーアーツ 千年アイテムメタルマスコット

 
バンダイ 青眼の究極竜         バンダイ ブラック・デーモンズ・ドラゴン

 
バンダイ オシリスの天空竜


バンダイ オベリスクの巨神兵

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|プラモデル(その他)|2018-04-08_14:58|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント