ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) HGAC リーオー レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

HGAC リーオー レビュー

P5134613.jpg
HGAC 1/144 リーオー の紹介です。
価格1,080円


P5134541.jpg
OZ-06MS リーオー




P5134540.jpg
後ろ姿




P5134560.jpg
「新機動戦記ガンダムW」に登場する汎用量産型MSリーオーが最新のガンプラフォーマットで待望のHG化!!
リーオーはLM (リミテッドモデル)として1996年頃に一度キット化されているので約20年ぶりになりますね。




P5134545.jpg
バストアップ。
パチ組ではなくスミ入れを施し一部手を加えた状態です。今回はシールの付属もなく、少ないパーツのみでリーオーの色分けがほぼ完璧に再現されています。




P5134552.jpg
GUNPLA EVOLUTION PROJECT 第4弾!
今回のリーオーはEVOLUTION PROJECTの一貫も兼ねており、組み立て工程はもちろんランナーの構成や説明書に至るまで丁寧かつわかりやすさが徹底的に追求されています。
お求めやすい価格設定や誰が作っても「基本的にパッケージと同じものを組むことが出来る」っという点も大きなウリですね。




P5134544.jpg
メインカメラはクリアオレンジパーツで再現、頭部横の赤い部分も別パーツ化されています。
四角いメインカメラはまさにリーオーのアイデンティティとも言える一番重要な部分ですね。






P5134563.jpg
胴体と頭部でパーツが分割されているんですがデザイン上、左右への旋回ができないような作りになっています。





なので、




P5134562.jpg
頭部は旋回できるように少し改造してみました。




P5134568.jpg
中央の軸を残して後の出っ張りは全てカット。
頭部横の赤いパーツは接着してしまえば問題ありません。




P5134565.jpg
更に四角いカメラアイの下部を少し削ればスムーズに旋回できるようになります。
本来なら「動かない」が正解だと思うんですが・・・・アニメだと終始動いちゃってるので。



P5134561.jpg
可動の他、クリアパーツが見栄えるようにメインカメラの下にメタリックシールを貼っています。
こちらは100円ショップ等で売っているもので十分です。



改造はここまで。







P5134546.jpg
ボディ
渋みを感じさせるボディの色合いは成型色で見事に表現。




P5134547.jpg
背部





P5134550.jpg
中央の丸い蓋を外すとカスタム用の3mm穴があります。
胴体内にポリキャップが使用されていないので接続は若干緩め。プラ同士という事もあって軸や穴は摩耗しやすいかと思います。






P5134551.jpg
下半身
太股や脛は前後2パーツの組み合わせで構成。昔発売されていた1/144キットと対して変わらないパーツ数で組み上がっているところに驚きです。




P5134553.jpg
太股横





P5134554.jpg
こちらも一部パーツが外れ、カスタム用の3mm穴が隠されています。
今後発売されるかもしれないリーオー用のオプションパーツやビルドダイバーズシリーズの「リーオーNPD」に使用する為のハードポイントだと思われます。





P5134557.jpg
腕は肩のボールジョイント、二の腕のロール、肘の曲げ、手首のボールジョイントと基本的な部分は問題なく可動。






P5134558.jpg
肩は前方方向へ少し引き出せます。
こちらもプラ関節ですね。





P5134556.jpg
股の可動と左右のロール、足首はボールジョイント接続。
膝は180度ほど曲げられます。





P5134559.jpg
ジョイント部が緩かったりアンクルアーマーや蓋パーツがポロリしやすかったりと、作りが簡素になった分、保持力や強度不足を感じる箇所があるんですが・・・
肉抜きがほぼ無いような外見や後々加工しやすいようなパーツ分割など総合的に見れば非常に新設かつ良心的なキットだと思います。


何はともあれ、パチ組でもいいから「たくさん買ってたくさん作ってね」という趣旨がひしひしと伝わってきますね。






P5134570.jpg
付属品「105mmマシンガン」




P5134571.jpg
マシンガン本体は2パーツの貼り合わせ。
銃身部、サイドグリップ部、マガジンは別パーツ構成。






P5134579.jpg
主に陸戦型に装備される携帯火器。
引き金部分のグリップと銃身上部のキャリングハンドルを持って腰の部分に構えて撃つのが基本で、マガジンには100発以上装弾することができます。





P5134575.jpg
もちろんリーオーの射撃ポーズがキットでもしっかり再現可能!
ハンドパーツは武器持ち用しか付属してないので、後々オプションパーツとして平手が欲しところです・・・。





P5134580.jpg
マガジンは取り外し可能。





P5134578.jpg
ACの時代では武装組織「OZ(オズ)」、「地球圏統一連合」など、多くの国家、勢力に広く普及している汎用量産型MS。
モスグリーンカラーは地球圏統一連合・マリーメイア軍・OZトレーズ派の陸戦機です。





P5134586.jpg
付属品「シールド」





P5134590.jpg
肩アーマーと外し、差し替えることで取り付け。
グリップも用意されているので、ハンドパーツに持たせることも可能です。シールド表面のグレー部分もパーツで色分けされています。




P5134591.jpg
左肩アタッチメントに装着される円盤形状のシールド。
トールギスのシールドとほぼ同型という設定なっています。




P5134588.jpg
シールド裏にはビームサーベルが2基マウントされています。
こちらは細い軸で接続されているので、付け外す際に破損する恐れがあるので要注意!!






P5134592.jpg
付属品「ビームサーベル」




P5134593.jpg
こちらエフェクトを差し込むことでビーム展開時を再現。





P5134596.jpg
接近戦用の斬撃武装。
ガンダムが装備するサーベルよりも性能は劣りますが、鍔迫り合う事は可能。





P5134599.jpg
もちろん2本分付いています。









P5124502.jpg
パチ組の状態。




P5124505.jpg
成形色のみで6色!
まさに塗装要らず、ダンボール戦機キット並みの組み立てやすさなので、初心者向けキットとしてもかなり向いていると思います。










P5124517.jpg
HGAC リーオー と LM リーオーカスタム
スケールは同じ1/144のはずなのにLMの方がサイズが小さめ。




P5124520.jpg
ビギナー向けにあらゆる面で簡易化されたリーオーと最初から改造を前提とした上級者向けのリーオー。
LMの価格が800円なので値段的にもそれほど大差がないところがまたすごいですよね・・・







P5124523.jpg
HGAC リーオー と ロボット魂 リーオー
実際に比較するとロボット魂のほうがサイズが大きめですね。目立った違いはメインカメラの大きさ。




P5124524.jpg
いろんなリーオー



P5124525.jpg
一番端はMIA。
全体的なプロポーションはやっぱり新作のHGACが一番かな。








P5134605.jpg
ROBOT魂 リーオー オプションセットの「肩部ビーム砲」を装備させてみました。





P5134606.jpg
HGACの肩アーマーを付けた状態で肩部ビーム砲パーツを上から押し込めば無改造で取り付けることが可能ですが・・・かなりきつきつな状態です。
サイズ的には良い感じなので改造次第でピッタリと肩部にはめることが出来るようになると思います。





P5134608.jpg
同じく、ROBOT魂 リーオー オプションセットのバズーカ
こちらはグリップサイズが同じなので、そのまま使用可能。




P5134603.jpg
フライトユニットとかドーバーガン、そして宇宙用パックなど、いずれオプションパーツ込みのリーオーが発売されると思うので・・・
無理にロボット魂のパーツを使った改造をする必要はないかと思います。







リーオーで遊ぼう!



P5134535.jpg
ランゲ・ブルーノ砲装備。
カスタム用のマウントラッチが用意されているので、何かしら武器を装備させたくなりますよね。



P5134536.jpg
ギラドーガヘッド。
首の軸は従来のHGUCシリーズと同じなので。



P5134611.jpg
リーオー + 鉄血のオルフェンズオプションセット2



P5134612.jpg
オルフェンズ系の武器は結構似合いそう。





P5134526.jpg
ヴェイガン製リーオー
頭部を付け変えるだけで簡単にオリジナルのリーオーが完成します。(?)





P5134528.jpg






P5134530.jpg
火星のリーオーは凶暴。





P5134534.jpg







P5124510.jpg
イルカが攻めてきたぞ!




P5124509.jpg
もはや戦いは避けられない。




P5124511.jpg






P5134582.jpg
リーオーの脚パーツは組み替えることで身長を簡単にSDサイズまで下げることができます。






P5134583.jpg
SD系と同じボールジョイントが使用された脚部・・・改造のネタに役立てる事ができれば良いんですが。






P5124507.jpg
違うそうじゃない。




P5134601.jpg
以上「HGAC 1/144 リーオー」レビューでした。



人気ブログランキングへ←←






関連


   
ROBOT魂リーオー           ROBOT魂 リーオー オプションセット

 
MIA リーオー [ 宇宙軍仕様 & 地上軍仕様 ] LM リーオーカスタム


ROBOT魂 エアリーズ


HGAC ウィングガンダム


HGAC リーオー

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(1)|trackback(0)|ガンプラ|2018-05-13_21:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
リーオーは俺も買いましたぜ!リーオーと言うのはしし座と言う意味です。
しし座たる私にとっては親しい感じのMSです。