ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) NECA パシフィック・リム タシット・ローニン レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


セリア 変形ロボットカー


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


コトブキヤ 黒のライダー


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


ゲキタマン ゼータガンダム



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

NECA パシフィック・リム タシット・ローニン レビュー

P5295189.jpg
NECA パシフィック・リム 7インチアクションフィギュア  より タシット・ローニン の紹介です。



P5295190.jpg
後ろ姿。




P5295194.jpg
アメリカの玩具メーカー「NECA」の7インチフィギュアシリーズからコヨーテ・タンゴの先代にあたるイェーガー「タシット・ローニン」がラインナップ!
こちらはシリーズ第4弾で発売は2014年11月末頃、輸入ショップによって異なるんですが価格は大体3200円前後だったと思います。




P5295195.jpg
パシフィック・リム公開前のプロモーション映像やコンセプトアート等にてビジュアルが公開された日本の第1世代イェーガー。
映画本編では前半で数秒ほど映った程度でしたが、前日譚であるコミック「パシフィック・リム:ドリフト」では主人公イェーガーとして活躍しております。



P5295196.jpg
ペルーで建造された日本国籍のイェーガー。
全身ホワイトで塗装されたボディや赤丸のマーキングなど、日本の国旗をイメージしたかのようなカラーリング。






P5295198.jpg
映画で使用したデータを元にフィギュア化し、劇中の雰囲気そのままのフォルムで再現!とのことですが、少しもっさりとした造形ですね。
でも重厚感ある巨大ロボットの雰囲気と非常によくマッチしていていい感じ。





P5295199.jpg
正面。
第一世代機といえばチェルノ・アルファやコヨーテ・タンゴみたいな見るからに 鉄 の 塊 のような姿をしているんですが、タシット・ローニンは同世代機とは思えないほどスリムで鋭利なデザインですね。



P5295197.jpg
首はボールジョイント接続になっているので上下左右スムーズに可動。




P5295205.jpg
腕部は肩、二の腕のロール、肘、手首の4ヶ所が可動します。
ジプシーよりも肩周りの干渉が少ないため動く範囲は広めなんですが・・・肩の関節が脆く無理に動かそうとするとすぐ破損してしまうので要注意!!




P5295201.jpg
背部



P5295200.jpg
鉄が露出した部分はウェザリング塗装が施されています。
ボディをよく見ると若干パールのような表現が施されており、写真で見るよりも実物は綺麗でかっこいい仕上がりです。



P5295202.jpg
腰と太ももを繋ぐチューブがあるんですが・・・これがかなり曲者。
可動に制限があり、あまり無理に足を開こうとすると引きちぎれる可能性があります。




P5295203.jpg
脚部は逆関節。
なんだか初期のアーマードコアありそうな感じのデザイン。




P5295206.jpg
膝は二重関節が採用されているんですが、可動範囲はかなり狭くあまり意味がありません。





P5295204.jpg
あと、足の関節は全体的に緩く、バランスよく立たせることも困難。
パシリムフィギュア前半から中盤のシリーズはどれも壊れやすくて動かしてガシガシ遊ぶ感じではないんですよね・・・・






P5295216.jpg
パイロットは「ダック・ジェソップ」、「カオリ・コヤマダ」。
「コヨーテ・タンゴ」の先代機で装甲を軽量化して機動性を向上させるためか、他のイェーガーに比べると細い体型をしている。
ペルーのリマを警護していて、三度の出撃を経験した後に怪獣に破壊された。なお怪獣討伐数は3。





P5295207.jpg
腕部のギミック。






P5295208.jpg
肘に付いたパーツをスライドさせることで 刃 が展開!






P5295210.jpg
武器「ファングブレード」
両椀部とも同じギミックです。




P5295218.jpg
タシット・ローニン唯一の武装。
持ち前の機動性で怪獣を翻弄し、至近距離から腕の剣で致命傷を負わせる。




P5295213.jpg
必殺技は両腕のファング・ブレードで怪獣の急所を突く「コブラ・ストライク(先崩掌打)」!!







P5295228.jpg
フィギュアサイズは大体全高18cmほど。
NECAのイェーガーフィギュアの中では少し小ぶりかな。








P5295220.jpg
栄光の第一世代機
ホライゾン・ブレイブとコヨーテ・タンゴの頼もしさ!タシット・ローニンはほんと主人公機って感じのビジュアルですよね。




P5295222.jpg
怪獣だ!!







P5295226.jpg
ファングブレードをくらえ!







P5295225.jpg









P5295227.jpg
タシット・ローニンの勝利だ!








P5295217.jpg
以上「NECA パシフィック・リム タシット・ローニン」レビューでした。



人気ブログランキングへ←←





関連

  
NECA ジプシー・デンジャー       NECA クリムゾンタイフーン

  
NECA  チェルノ・アルファ      NECA コヨーテ・タンゴ       

 
NECA ホライゾン・ブレイブ     NECA ストライカー・エウレカ 

  
ROBOT魂 ジプシー・アベンジャー     ROBOT魂 タイタン・リディーマー   ROBOT魂 ブレーサーフェニックス

 
ROBOT魂 セイバー・アテナ      ROBOT魂 ガーディアン・ブラーボ


NECA タシット・ローニン 

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|海外系トイ|2018-05-30_22:15|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント