ブログランキング 現在の閲覧者数: 相撲ロボット製作部(更新停止) アニア インドラプトル レビュー
FC2ブログ

相撲ロボット製作部(更新停止)

こちらのブログは更新停止しました。新ブログ「おもちゃの巣」の方でよろしくおねがいします。

最近のレビュー



PLUM ハムマン改


シルフィーあみあみイメージカラーVer.


B-321f 轟雷リミテッドモデル(シルフィーカラー)


SDガンダム クロスシルエット ガンダム


DXS08 ブラックシンカリオン


ポケモンキット フシギバナ


セリア 変形ロボットカー


ゾイドワイルド  ガノンタス・アペシュ


ゾイドワイルド ガブリゲーター・セベク


マテル インドラプトル


ホットウィール シャークバイト(レッド)


ゲキタマン ゴッドガンダム


マテル  ディープ-ダイブ・サブマリン


ホットウィール モササウルス


カプセルトイ 最強生物ミニパペット


ホットウィール  コマンダー・クロコ


ホットウィール  シャークルーザー


ゾイドワイルド ガノンタス


ゾイドワイルド ガブリゲーター


コトブキヤ 黒のライダー


マテル ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア モササウルス


アニア インドラプトル


改造 FAG 迅雷型 [ドミネイト]


ホットウィール シャークバイト


タカラ 新!仮装大賞パネル


北海道限定アニバトロン クマタイプ


ゲキタマン ウイングガンダムゼロカスタム


ゲキタマン ニューガンダム


奇譚クラブ パクパク走る!恐竜の化石


シャイング ベンザオオクワガタ


カプセルトイ つぶつぶカエル


中華トイ ヘビラジコン


 52TOYS MEGABOX エイリアン


AZONE  1/12若葉女子高校制服衣装set


ゲキタマン ゼータガンダム


デスクトップアーミー EJUバリスタ (クリアーブラック)



フリーエリア

プロフィール

Sラングレン(抜け殻)

Author:Sラングレン(抜け殻)
ガンプラ、ねんどろいど、figmaなどなど毎日何かしらレビューするサイトです

リンク

フリーエリア

banner_04.gif  人気blogランキングへ sticker51.png

 

      

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

アニア インドラプトル レビュー

P6236013.jpg
タカラトミー アニア ジュラシック・ワールド インドラプトル の紹介です。
販売価格1,080円



P6236014.jpg
タカラトミーのフィギュアシリーズ「アニア」と2018年夏公開の映画「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がまさかのコラボレーション!!
今回は劇中に登場する恐竜をメインとした新ラインナップとなっており映画公開に先駆けての発売となります。




P6236016.jpg
インドラプトル
こちらはシリーズ第二作目である「ジュラシック・ワールド炎の王国」に登場する新しい恐竜。前作のインドミナス・レックスと同様で遺伝子組換えによって生み出された架空の生物となっています。





P6236017.jpg
後ろ姿。
インドミナス・レックスは肌の色が白でしたが、今回は対するように黒がメインの色合い。






P6236018.jpg
アニアは動物や恐竜の魅力や多様性を身近に体感できるギミックが一つのウリとなっているんですが、こちらのインドラプトルは・・・・




P6236019.jpg
口が開閉可能。
恐竜系アニアではもはや基本ギミック。





P6236021.jpg
洋画に登場するモンスターや怪獣の玩具はハズブロ、マテル、ラナードなどの海外メーカーが定番ですが、今回は国内メーカーが率先して、しかも自社ブランドの商品としてリリースされています。
やっぱりアメトイだと入手が困難な場合が多いので、これはありがたいですよね。






P6236022.jpg
史上最恐新恐竜!!
インドミナス・レックスはTレックスがベースでしたが、今回は素早くて賢いヴェロキラプトルの改良種。正式名称は「インドミナス・ラプトル」






P6236023.jpg
尻尾部分




P6236024.jpg
こちらは二箇所で可動。
ボールジョイントになっています。







P6236027.jpg
前足。
こちらは無可動。




P6236026.jpg
後ろ足。
太ももからロールします。爪が内側にカールした造形になっているので立たせるとややバランスが悪い感じ。





P6236025.jpg
ヴェロキラプトルは通常商品のアニア恐竜シリーズでも発売されているので、基本的な可動箇所は同じですね。







P6236030.jpg
武装神姫と並べてみました。
横幅ですが、頭から尻尾まで約16センチくらいです。





P6236031.jpg
「待て!」
ジュラシック・ワールド1で大活躍だったヴェロキラプトルのブルーも今回の新作アニアにラインナップされています。




P6236043.jpg
やっぱりこの際だからラプトルはワールド1のデルタ、エコー、チャーリーもほしいですよね・・・



P6236044.jpg
インドミナス・レックス共々ぜひ今後アニアシリーズでリリースされることを願ってます。





P6236046.jpg




P6236049.jpg

手懐けインドラプトル。






P6236033.jpg
デスクトップアーミーと一緒に



P6236034.jpg
ダイアクロン隊員と一緒に。





P6236042.jpg
怪獣、恐竜が似合うアイドル







P6236039.jpg



P6236040.jpg



P6236038.jpg


P6236037.jpg


P6236036.jpg



P6236015.jpg
以上「アニア インドラプトル」レビューでした。







おまけ。



P6246130.jpg
トリケラトプス子ども(緑)がもらえちゃうキャンペーン
おもちゃ売り場でアニアの商品を1500円以上購入するともらえる非売品。






P6246131.jpg
トリケラトプス子ども(緑)
カプセルトイの「カプセルアニア」シリーズで展開している子供フィギュアと同じ規格ですね。





P6246132.jpg
後ろから




P6246134.jpg
可動は頭部が上下に動く程度。





P6246136.jpg
親のトリケラトプスは通常のアニアと、ギミック付きの「うごく!アニアシリーズ」でラインナップされています。






P6246137.jpg
「ぜひこの機会に親も揃えてあげてくださいね。」





人気ブログランキングへ←←






関連


AS-06 カバ             AS-15 トナカイ

 
AS-08 ナイルワニ           AS-09 ゴリラ

 
AS-10 ホッキョクグマ         AS-14 チンパンジー

 
AS-07 ホオジロザメ           サーベルタイガー(ネアンデルタール人付き)」


タカラトミーアーツ カプセルアニア PART3 


アニア モササウルス


マテルペアアクションフィギュア ブルー&オーウェン


マテル 大暴れ!T-レックス


マテル モササウルス


アニア インドラプトル

Theme:ホビー・おもちゃ
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|アニア|2018-06-26_22:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。